里村欣三の風骨―小説・ルポルタージュ選集 全一巻

個数:
  • ポイントキャンペーン

里村欣三の風骨―小説・ルポルタージュ選集 全一巻

  • 大家 眞悟【編著】
  • 価格 ¥7,480(本体¥6,800)
  • 論創社(2019/03発売)
  • シルバーウィーク秋の全店ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 136pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年09月19日 22時42分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 800p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784846017262
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

もと徴兵忌避者、のちプロレタリア作家として活躍、昭和20年ルソン島で報道従軍中に被爆死した里村欣三。波乱の人生を貫いたその眼差しには「時代」の桎梏を突き抜ける普遍性がある。その風骨、作家的相貌をただ一冊の本で示す42作品を一挙収録!

目次

起―出発(村男と組んだ日;富川町から ほか)
承―放浪(放浪病者の手記;シベリヤに近く ほか)
展―プロレタリア作家(疥癬;動乱 ほか)
転―動揺(北満の戦場を横切る;戦乱の満洲から ほか)
輾―中国戦線(第二の人生(抄)
怪我の功名 ほか)
結―従軍作家(月下の前線にて;歴史的会見を観たり ほか)

著者等紹介

大家眞悟[オオヤシンゴ]
1947年12月、和歌山県生まれ。奈良教育大学卒業。建築労働組合事務局勤務後、印刷関連会社の現場オペレーターとして生活。定年退職後、障がい者のガイドヘルパーに従事している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。