Caramel library<br> また逢おうと竜馬は言った

個数:

Caramel library
また逢おうと竜馬は言った

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 287p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784846001834
  • NDC分類 912.6
  • Cコード C0074

内容説明

ツアーコンダクターのくせに、すぐに乗り物に酔ってしまう、岡本。彼は坂本竜馬を尊敬していて、竜馬のような男になりたいと願っている。しかし、いつもドジばかり。今日も、彼のミスが原因で,同僚の本郷とその妻のケイコが大喧嘩。ついに、ケイコは家出してしまう。竜馬の力を借りて、喧嘩の仲裁に乗り出すが、絵画の密輸事件に巻き込まれて、話は思わぬ展開に…キャラメルボックスの幕末シリーズの先駆けとなった、戦う男の物語。とにかく全編走りっぱなしの、ジェットコースター演劇。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まるこ

0
ずっと昔、たまたまテレビで見たこの劇に憧れてだいぶ経ってしまったけどやっと読めた。やっぱり私は今でも大好きだ。2011/08/31

0
併録:レインディア・エクスプレス 著者:成井豊 2000年8月25日初版第1刷印刷 2000年9月5日初版第1刷発行 発行者:森下紀夫 発行所:論創社 組版:ワニプラン 印刷・製本:中央精版印刷 定価:本体2000円+税 写真撮影:タカノリュウダイ(カバー) 伊東和則(本文) ブックデザイン:ヒネのデザイン事務所+森成燕三2022/01/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/301570
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。