ハリウッド式映画制作の流儀―最後のコラボレーター=観客に届くまで

個数:

ハリウッド式映画制作の流儀―最後のコラボレーター=観客に届くまで

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年10月26日 13時32分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 341p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784845920013
  • NDC分類 778.4
  • Cコード C0074

内容説明

脚本がスクリーンにかかるまでのコラボレーションの過程が1冊でわかる!…作品を輝かせる名匠たちの言葉から映画制作の知識と喜びを学ぼう。

目次

第1章 脚本家―ドゥ・ザ・「ライト」・シング
第2章 プロデューサー―長い年月を駆け続ける
第3章 監督―ビジョンを行動に移す
第4章 俳優―「見知らぬ人々の好意が頼り」
第5章 裏方―セットを支える人々
第6章 エディター―映像を見る目
第7章 作曲家―感情を解釈する
第8章 観客―最後のコラボレーター

著者等紹介

シーガー,リンダ[シーガー,リンダ] [Seger,Linda]
ハリウッドで活躍するスクリプト・コンサルタント。映画脚本術や映画制作に関する9冊の著書を含め、全著作は15冊。その多くは改訂を重ねるロングセラーとなり、外国語の翻訳版も多数ある。これまでに2000本以上におよぶ脚本のコンサルティングをおこない、長編映画50本とテレビ作品35本が制作に至っている。また、世界30ヵ国以上で脚本術の講義やセミナーをおこなっている

マッケンジー,シカ[マッケンジー,シカ] [Mackenzie,Shika]
翻訳家として演出術や演技術、ストーリー創作術を中心に、現在までに21冊の訳書を手がける。またバーバラ・ブレナン・ヒーリング・サイエンス認定プラクティショナーとして身体や感情、思考などのエネルギー意識への包括的なアプローチを用い、自己実現や表現活動のサポートも提供。映画制作やアニメーション声優の専門学校での指導も担当している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

numainu

0
評価B2021/07/23

鏡子

0
脚本家・プロデューサー・監督・俳優・裏方・エディター・作曲家・観客の章ごとに分かれて、彼らがどのように映画制作に関わっているかを特定の映画の制作状況やインタビューを交えながら書いている。 体系的な方法論が書かれている指南書ではない。 どの章をより注意深く読んだかによって、自分自身が普段映画のどこをポイントにして見ているかが逆説的に分かる。 作曲家が脚本を読まない、という話がいちばんの「へえ〜」ポイントだった。2021/02/22

一条 蓮

0
監督や脚本家、俳優はもちろんのこと、サウンドディレクターやプロダクションデザイナー、プロデューサーなど映画製作に携わるあらゆる人のインタビューを載せ、その仕事内容と役割を描いた一冊。ロン・ハワードやビル・コンティといったハリウッドの超有名人たちのインタビューが載ってるのは貴重。これ一冊読めば、ハリウッド映画がどのように作られているのかかなり理解できると思う。2020/12/12

Kolon

0
映画制作に関わる多くの人に直接取材し、映画制作に関わる全ての要素を簡潔にまとめた本である。 特に脚本家の部分には多くのページが触れており、映画における脚本の重要性がよく分かる。 また、俳優や特殊効果、映画音楽などに関わるクリエイター達が映画制作の現場で、どのように関わり何を考えどう行動しているかを知る上で本書は非常に有用である。2020/12/07

ともりぶ

0
映画製作に関わる業界人の談話をまとめた本。脚本家、プロデューサー、監督、俳優、裏方、エディター、作曲家、観客の8章。裏方(メイク、衣装ほか)と作曲家の章が興味深かった。俳優の章に方言指導の項目があったけど、こればかりは字幕頼りの自分には伝わらないのがもどかしい。2020/09/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16153969

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。