ストーリー・ジーニアス―脳を刺激し、心に響かせる物語の創り方

個数:
  • ポイントキャンペーン

ストーリー・ジーニアス―脳を刺激し、心に響かせる物語の創り方

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年12月16日 16時17分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 414p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784845916405
  • NDC分類 901.3
  • Cコード C0090

内容説明

脳科学的アプローチで、“物語の天才(ストーリー・ジーニアス)”になる!その極意は、主人公の“内面の闘い”を描くこと―『脳が読みたくなるストーリーの書き方』の著者による物語創作の実践編。

目次

第1部 何が物語で何が物語ではないのか(物語―脳の暗号解読リング;山ほどの神話―書くために教わってきたことは全部間違っている)
第2部 内面の物語を創る(“もしも?”という見込みが壊れるとき;“誰”―ひっくり返されるのは誰の人生?;“なぜ”―主人公にとってなぜそれが大事なのか? ほか)
第3部 主人公の内面の闘いをうながす外面的な試練を創造する(あなたの小説の始まり、そして『ストーリー・ジーニアス』式青写真システムの始まり;本当の“そうか!”という瞬間―物語はどこで終わるのか?;青写真を作る―動く要素をどう追いつづけるか ほか)

著者紹介

クロン,リサ[クロン,リサ] [Cron,Lisa]
『Wired for Story』(『脳が読みたくなるストーリーの書き方』)の著者。オンラインラーニングサイトLynda.comのビデオ教材『Writing Fundamentals:The Craft of Story』の講師。出版社W・W・ノートンで働き、アンジェラ・リナルディ・リタラリー・エージェンシーではエージェントとして、ショウタイムやコートTVではプロデューサーとして、ワーナー・ブラザーズやウィリアム・モリス・エージェンシーではストーリー・コンサルタントとして仕事をしてきた

府川由美恵[フカワユミエ]
翻訳家。明星大学通信教育部教育心理コース卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)