海外新興芸術論叢書 新聞・雑誌篇〈第7巻〉1927~1929(昭和2年~昭和4年)

個数:

海外新興芸術論叢書 新聞・雑誌篇〈第7巻〉1927~1929(昭和2年~昭和4年)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年07月18日 09時39分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 337p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784843313473
  • NDC分類 708
  • Cコード C3370

目次

十年間の独逸戯曲鳥瞰図―秦豊吉『新潮』(二四‐一)(昭和二年一月)
『平行』を観る―千田是也『文芸戦線』(四‐二)(昭和二年二月)
立体派への道程―ダニール、アンリー(高地洵訳)『みづゑ』(二六四)(昭和二年二月)
ユウジン・オニイル評伝(一、二)―北村喜八『築地小劇場』(四‐二、三)(昭和二年二月、三月)
「平行」放浪児―『映画往来』(三‐二七)(昭和二年三月)
表現派の先駆者ゲオルグ・ビューヒネル―成瀬無極『太陽』(三三‐三)(昭和二年三月)
「ホオゼ」梗概―『築地小劇場』(四‐三)(昭和二年三月)
シュテルンハイムに就て―久保栄『築地小劇場』(四‐三)(昭和二年三月)
映画評 破綻の百出に驚く「朝から夜中まで」―都田鉄人『帝国大学新聞』(昭和二年三月二八日)
オツトー・デイツクスの作品―仲田定之助『美術新論』(二‐四)(昭和二年四月)〔ほか〕