気候変動の農業への影響と対策の評価

個数:
  • ポイントキャンペーン

気候変動の農業への影響と対策の評価

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年12月07日 15時22分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 155p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784842505510
  • NDC分類 613.1
  • Cコード C3061

目次

序章 プロジェクトの背景・課題と本書の要約
第1章 動学的CGEモデルによる高温耐性品種米普及の経済的評価
第2章 農業分野の気候変動対策技術開発を支援するための経済評価手法の研究
第3章 輸入実績の異なる農産物に対する消費者の好みの比較―経済シミュレーションにおける国産品と輸入品の代替関係の設定に向けて
第4章 気候変動が我が国の農業生産に与える影響―動学的パネルデータ分析
第5章 将来の気候変動と稲作の総合生産性―マルムクィスト生産性指数で計測した稲作の全要素生産性に対する影響要因
第6章 気候変動と稲作所得、地域経済―動学地域応用一般均衡モデルによるシミュレーション
第7章 気候変動が世界の長期の作物生産に与える影響―収量関数への作物モデルの導入

著者等紹介

古家淳[フルヤジュン]
国際農林水産業研究センター社会科学領域・プロジェクトリーダー。専門分野、農業経済学、開発経済学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。