抗菌薬おさらい帳 (第2版)

個数:

抗菌薬おさらい帳 (第2版)

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年03月01日 04時18分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 320p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784840751834
  • NDC分類 492.31
  • Cコード C3047

内容説明

院内感染防止対策として、多くの施設がICTやASTに取り組んでいます。特に増えているのは、AMR(薬剤耐性)対策を意識した活動ではないでしょうか。ではチーム員としてどんな視点を持ってチーム医療を担っていくか?抗菌薬適正使用はもちろんのこと、コスト意識なども重要な視点となるでしょう。本書は、抗菌薬についての基本的な考え方をおさらいするだけでなく、AMR対策について全体を俯瞰できる構成です。さあ、テンポよく抗菌薬治療を学びましょう!

目次

其の0 プロローグ
其の1 感染症を理解する
其の2 抗菌薬を理解する
其の3 TDMを理解する
其の4 処方のここに注目!
其の5 投与後のここに注目!
其の6 症例にチャレンジ!症例でポイントを振り返ろう
其の7 Antimicrobial Stewardship Program(ASP)
資料

著者等紹介

関雅文[セキマサフミ]
東北医科薬科大学病院感染症内科・感染制御部。東北医科薬科大学医学部感染症学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。