漢方薬のストロング・エビデンス

個数:

漢方薬のストロング・エビデンス

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年05月07日 22時04分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 379p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784840750745
  • NDC分類 499.8
  • Cコード C3047

出版社内容情報

医療用漢方製剤について、日本東洋医学会が収集したRCTや診療ガイドラインをベースに、厳選した最新のエビデンスを収録しました。●疾患・症状に応じて漢方薬を迷わず使える!
●日本東洋医学会が収集したランダム化比較試験(RCT)や診療ガイドラインをベースに、厳選した最新のエビデンスを収録。
●漢方医学独自の考え方や用語を極力使用せず、漢方初学者でも理解しやすいよう西洋医学的なとらえ方で解説。
●RCTレベルのエビデンスと診療ガイドラインの推奨が漢方薬のEBMを強力にサポート。
○漢方薬の「ストロング・エビデンス」を薬学者の観点から詳細に紹介。
○現代医療に携わる医療者の誰もが納得できる精緻なエビデンス集。


本書は、『月刊薬事』の人気連載だった「漢方薬ききめのめきき」の内容を拡充、アップデートした書籍です。各処方をいくつかの疾病領域ごとに分類したうえで、グレードの高いエビデンス〔メタアナリシスやランダム化比較試験〕や診療ガイドラインにおける推奨状況を処方ごとに収録しました。また、漢方初学者でも理解しやすいよう西洋医学的な疾患・治療薬のとらえ方でわかりやすく解説しています。最初から読んでも、データ集として途中から読んでも大丈夫。EBMを実践できるように、漢方薬のエビデンスと知識が詰まった一冊です。

元雄 良治[モトオ リョウジ]
監修

新井 一郎[アライ イチロウ]
著・文・その他