ステロイド療法の極意―その患者・その症例にいちばん適切な使い方がわかる

個数:

ステロイド療法の極意―その患者・その症例にいちばん適切な使い方がわかる

  • ウェブストアに10冊在庫がございます。(2018年06月19日 04時41分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 287p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784840750073
  • NDC分類 492.38
  • Cコード C3047

内容説明

最小の副作用で最大の効果を得るには?妊婦・授乳婦や小児、高齢者での使用時の注意点は?副作用を見逃さないためには?ステロイド療法の悩みをこの一冊が解決!

目次

第1章 まずはここからステロイドの基本を知る(ステロイドの作用機序;ステロイドの種類と特徴 ほか)
第2章 剤形別の特徴と使用時に注意すべきこと(経口剤;注射剤 ほか)
第3章 疾患・病態別にみたステロイドの選び方・使い方(膠原病(関節リウマチ、SLEなど)
呼吸器疾患 ほか)
第4章 患者背景別のステロイドの選び方・使い方(妊婦・授乳婦;小児 ほか)
第5章 見逃してはいけないステロイドの副作用と対処法(禁忌・薬物相互作用;感染症 ほか)

著者等紹介

川合眞一[カワイシンイチ]
東邦大学名誉教授/東邦大学医学部炎症・疼痛制御学講座教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

ステロイドの基本的な知識から、病態・患者背景に応じた使い方、副作用のマネジメントまでわかりやすく体系的にまとめています。●腕のいい専門医の下で修業しないと身につかないステロイド療法の極意

効果が劇的である一方、重篤な副作用を引き起こすことが知られているステロイド療法では、ステロイドをどのようにどのくらい使って最小限の副作用で最大限の効果を得られるかにかかっています。本書はステロイド療法の臨床で必要な情報をそれぞれの専門家がまとめた『月刊薬事』2016年7月増刊号「その患者・その症例にいちばん適切な使い方がわかる ステロイド療法のエッセンス」の内容を拡充し、アップデートした書籍です。ステロイドの基本的な知識から、病態・患者背景に応じた使い方、副作用のマネジメントまでがわかりやすく体系的にまとめられており、必要な知識をしっかり学べます。

<役立つシーン>
ステロイド療法の悩みをこの一冊が解決!
・最小の副作用で最大の効果を得るには?
・妊婦・授乳婦や小児、高齢者での使用時の注意点は?
・副作用を見逃さないためには?

川合 眞一[カワイ シンイチ]
編集