王子様のくすり図鑑

個数:
電子版価格 ¥1,760
  • 電書あり

王子様のくすり図鑑

  • ウェブストアに9冊在庫がございます。(2021年05月14日 07時17分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 142p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784840749091
  • NDC分類 K499
  • Cコード C3047

出版社内容情報

“子どものくすり”がRPG風のキャラクターになって大活躍!“子どものくすり”と病気を楽しく学べる、じほう図鑑シリーズ第2弾!●たたかえ! “子どものくすり”たち
●“子どものくすり”がRPG風のキャラクターになってくり広げる大活劇!
●“子どものくすり”と病気を楽しく学べる、じほう図鑑シリーズ第2弾!

主人公であるくすりの国の王子様は、「かぜ」に襲われた街、「感染症」のひろがる森など、病気や体をモチーフにした世界を旅します。そこに登場するのは“子どものくすり”たち。魔道士や戦士や格闘家など、効能をはじめとした特徴をファンタジー世界の住人に置き換えられたキャラクターが大活躍を見せます。
くすりのキャラクター全51種類と病原体モンスター全15種類を1ページごとで紹介する、後半のキャラクターファイルでは、よりわかりやすく、そして楽しく、くすりたちを解説しています。“子どものくすり”が好きになって、おまけに知識も身につくビジュアル図鑑です。

≪登場するくすりと疾患の一例≫
発熱・頭痛:カロナール/インフルエンザ:タミフル/おたふくかぜ:おたふくかぜワクチン/風しん、麻しん:MRワクチン/ぜんそく:ホクナリン/アトピー:ヒルドイド/外耳炎・中耳炎:メイアクト/結膜炎:タリビッド/吐き気:ナウゼリン/下痢:ロペミン/発疹、あせも:キンダベート/とびひ:ケフレックス/貧血:インクレミン/ぎょう虫症:コンバントリン

木村 美紀[キムラミキ]
著・文・その他

松浦 聖[マツウラサトシ]
イラスト

石川 洋一[イシカワヨウイチ]
著・文・その他

内容説明

病気のとき、からだの調子がよくなるようにくすりを飲みます。それは知っていますよね。でも、同じ病気なのに違うくすりを使うこともあります。それは、くすりにチカラの違い=個性があるから。この本で王子様は「子どものくすり」を知るための冒険に出ます。そこで出会うくすりたちは、魔法使いや騎士など個性的な姿をしています。彼らの姿は、くすりの特徴をあらわしたものなのです。登場するのは66種類のキャラクター。くすりの世界を冒険しながら、病気とくすりを楽しく学べる絵巻物的大図鑑の第2弾!!

目次

1 かぜの章―はじまりの街
2 感染症の章―うごめく森
3 アレルギーの章―あらぶる山
4 のど・耳・目の章―けがれの洞窟
5 胃と腸の章―乱れる機械都市
6 皮ふの章―ひびわれたオアシス
7 最後の章―忘れ去られた空中神殿

著者等紹介

木村美紀[キムラミキ]
薬学博士・薬剤師。1985年、東京都生まれ。東京大学薬学部卒業。東京大学大学院薬学系研究科博士課程修了。東邦大学薬学部薬学総合教育部門講師として、薬学総合講義を担当。また、明治大学理工学部応用化学科講師として、化学実験の講義を担当。その他これまで担当した授業科目は、化学、薬理学、生化学、基礎科学実験、人間と健康など。一方、テレビ出演、書籍の執筆、講演など、幅広く活躍。アミューズ所属

松浦聖[マツウラサトシ]
キャラクターデザイナー。株式会社スクウェア(現株式会社スクウェア・エニックス)にデザイナーとして入社、『聖剣伝説レジェンド オブ マナ』、『ファイナルファンタジー10』などの制作に携わる。同社を退社後、さまざまなゲームのキャラクターやモンスターのデザイン、アートディレクションを手がけている

石川洋一[イシカワヨウイチ]
国立成育医療研究センター薬剤部長。小児医療の専門家。国立病院機構東京医療センター勤務、国立成育医療研究センター副薬剤部長を経て現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件