検体測定室ハンドブック―開設から運用まで

個数:

検体測定室ハンドブック―開設から運用まで

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B5判/ページ数 309p/高さ 28cm
  • 商品コード 9784840747363
  • NDC分類 498.16
  • Cコード C3047

内容説明

薬局が地域住民の健康支援の拠点になる。検体測定室のすべてがこの1冊に。

目次

第1章 総論
第2章 検体測定室を開設する前に知っておきたいこと
第3章 精度管理の理解と対応
第4章 検体測定室の開設
第5章 検体測定室での測定業務
第6章 検体測定室の運用に必要な書類・帳票類
第7章 Q&Aでわかる検体測定事業のポイント

著者等紹介

岡崎光洋[オカザキミツヒロ]
薬剤師・博士(薬学)。一般社団法人スマートヘルスケア協会代表理事。北海道大学大学院保健科学研究院健康イノベーションセンター客員研究員。東京薬科大学情報教育研究センター客員研究員。多摩大学医療・介護ソリューション研究所シニアフェロー

赤羽根秀宜[アカバネヒデノリ]
弁護士・薬剤師。一般社団法人スマートヘルスケア協会理事

三浦雅一[ミウラマサカズ]
医学博士。北陸大学薬学部長/生命薬学講座臨床解析学分野教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。