母乳育児のポリティクス - おっぱいとビジネスとの不都合な関係

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 511p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784840450089
  • NDC分類 493.98
  • Cコード C3047

出版社内容情報

今やその唯一無二の重要性が明らかであるにもかかわらず、母乳育児はなぜうまくいかないのか。赤ちゃんに魔の手を伸ばし、社会に暗い影を落とす張本人とは誰か。人類の歴史とともにある「哺育」を再評価することの重要性を説く著者渾身の新版、待望の完訳。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

西川明子

1
母乳育児とは、単に赤ちゃんの栄養や親子間の育児行動だけにとどまらない、社会的問題なのだ。巧妙なもっともらしい理由で、様々な角度から妨害されようとする。世界中の赤ちゃんが母乳で育つと、経済的に不利益がある立場の人たちがいるのだ。私達はたった一つの点に過ぎないかもしれないが、未来の人類のために最善の選択をすることができる。この本は母乳育児を別の観点からみることができる。当事者が知ることにより、少しずつ世界が変えられるかもしれない。2015/02/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9320716

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。