看護生理学 - 生理学よりみた基礎看護

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 212p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784839212094
  • NDC分類 491.3

出版社内容情報

 患者の生理および病態を正確に把握することは、看護行為の実践にあたって最も基本的なことである。本書は、看護技術面の根幹である生理学と基礎看護技術を結びつけ、“基礎看護の理論固め”をした名著である。

≪主要内容≫ 体温の生理と病態/脈拍の生理と病態/呼吸の生理と病態/血圧の生理と病態/体液の生理と病態/皮膚の働き―発汗を中心として/栄養の生理と病態/排泄の生理と病態/輸血の知識/体位変換の生理/情動の生理/疲労と睡眠の生理