マガジンハウスムック<br> ハナコフォー・メン 〈vol.18〉 ワイン、はじめまして。

個数:
電子版価格 ¥540
  • 電書あり

マガジンハウスムック
ハナコフォー・メン 〈vol.18〉 ワイン、はじめまして。

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年11月14日 12時12分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A4変判/ページ数 106p/高さ 30cm
  • 商品コード 9784838750412
  • NDC分類 051
  • Cコード C9476

出版社内容情報

「ワイン」がヴァン・ナチュールを軸に再びブームです。

「日本ワイン生産者ベスト20!」「オレンジ・ワイン!?」

「本当に頼りになるワインショップ、ワインバー70軒」

「コンビニの上質ワイン教えて!」「そろそろボルドー」

ワインを知りたくなった人の様々な疑問に応えます。

はじまったばかりの、新世代ワインカルチャーへ急げ!

「ワイン」がヴァン・ナチュールを軸に再びブームです。

仕事帰りに、酒場で仲間飲み。

週末は、手土産を持ち寄って家飲み。

コンビニやワインショップで、

ビストロやワインバーで、

迷うほどたくさんのワインから好みの1本を、

さっと選べるようになりたい。



「日本ワインはどの生産者に注目ですか?」

「オレンジ・ワインって、いったいなに?」

「ボルドー…難しそう…でも興味ある」

「コンビニの上質ワイン、教えて下さい」

「信頼できるワインショップはどこ?」

「女子的ロゼ…男が飲むのは恥ずかしい?」



近ごろ周りでこういう疑問をよく聞くようになった。

ワインを知りたい熱!の高まりを感じます。

なので、さまざまなリクエストに応えられる

多様性のあるワイン本をつくることにしました。



グロサリーでは野菜といっしょに、農作物として。

セレクトショップでは洋服と一緒に、ライフスタイルとして。

ワインは至極当然の顔でそこにいる。

「誰が、どんな環境で作ったのか?」が気になる時代。

ワインデータには、生産者名、もつけました。

新世代にとってのワインカルチャーは、

いま、はじまったばかりです。

というわけで、ワイン、はじめまして。



<コンテンツ>

☆まず勝山晋作&佐藤陽一からはじめよう。

 2人のロックなワイン人生。

☆ワインがすすむ店(東京、大阪、京都) 46軒

 PART1…Vin Naturel/PART2…By Country/PART3…West/

WINE COLUMN…Wine&Food/Red or White

☆5人が激白!とにかく、ワインに夢中です。

 舟山久美子/岡本仁/すずきB/松本千登世/星野概念

☆ BORDEAUX REBIRTH

 今、ボルドーで何が起きているか?

☆ WINE meets MEAT

 絶品!飛騨牛<最とび>×赤ワイン/あらゆる肉×肉専用ワイン<カーニヴォ>

☆BOOK IN BOOK 頼れるワインショップ24軒

☆日本ワインこの生産者20本から飲もう。

☆FAQデイリーワインの楽しみかた。なぜなに講座

☆予算3000円or5000円 みんな喜ぶ♪手土産&ワイン

☆WORLD WIDE WINE JOURNAL

From Georgia/Spain/Portugal/Japan/England