きょうの猫村さん 〈9〉

個数:

きょうの猫村さん 〈9〉

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2017年09月23日 20時50分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ A5判/ページ数 254p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784838728770
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0079

出版社内容情報

「あの猫、すげえ変わってる……」。ご主人につきまとう怪しい女が、猫村さんに接近! 
一家を守るため立ち向かう家政婦(でも猫)に、恐ろしい計画が持ち上がろうとしていた。
――猫村シリーズ史上最大のスリルとサスペンス。“ドキドキ、ギュッ”必至の大傑作。唯一無二のほしよりこ大人気シリーズ、待望の第9弾は、“奥様は、猫アレルギー!?”の巻。

猫村ねこ/4歳。親猫とはぐれ、迷子だった子猫の頃に、ぼっちゃんに拾われる。ぼっちゃんの両親の離婚により、最愛のぼっちゃんと離ればなれに。その後、自立するため村田家政婦紹介所に勤務。現在の奉公先は犬神家。ぼっちゃんからもらったピンクのエプロンが一番大切なもの。


ほしよりこ[ホシヨリコ]
1974年生まれ。関西在住。2003年7月より、「きょうの猫村さん」をネット上で連載。2005年7月に初の単行本『きょうの猫村さん 1』を出版し、日本中の老若男女を虜に。2015年には『逢沢りく』で手塚治虫文化賞マンガ大賞を受賞した。著書に『きょうの猫村さん』『カーサの猫村さん』シリーズのほか、『僕とポーク』『山とそば』『B&D』がある。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件