京都の美術250年の夢〈第2部〉明治から昭和へ:京都画壇の隆盛

個数:

京都の美術250年の夢〈第2部〉明治から昭和へ:京都画壇の隆盛

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年10月22日 06時08分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5変判/ページ数 248p/高さ 25cm
  • 商品コード 9784838105991
  • NDC分類 702.196
  • Cコード C0071

目次

1 大正の日本画・書:国画創作協会の結成と画壇の再編
2 昭和の日本画・書:官展の隆盛と画塾の躍進
3 大正・昭和の洋画・彫刻:ヨーロッパ体験による多様化と深化
4 明治末から大正期の工芸:芸術としての工芸の模索
5 昭和初期の工芸:帝展への工芸の参入と民藝運動

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

K

1
行きたかったのに行けなかった展覧会の、図録だけ入手。やっぱり洋画より日本画が好き。神坂雪佳は絵も綺麗だけど、蒔絵の図案がすごすぎる。木島櫻谷の『行路難』という作品が、数年前に泉屋博古館で拝見した花鳥の屏風などの作風とは違って、意外な印象でした。2020/11/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16727413

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。