知的生きかた文庫<br> 若さホルモンが太らない体をつくる!

電子版価格
¥748
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

知的生きかた文庫
若さホルモンが太らない体をつくる!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 205p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784837986041
  • NDC分類 498.3
  • Cコード C0177

出版社内容情報

女優・風吹ジュンさん推薦!
「私も毎日、実践しています!」

40代からの大敵は、「内臓脂肪」と「副腎疲労」に尽きます――。
この2つが度を超すと、「若さホルモン」がどんどん失われてしまいます。
カギを握るのが、「副腎」という小さな臓器。
「副腎を元気にする」ことが、太らない、疲れない、若い体をつくるコツなのです!
本書では、アンチエイジングの名医・上符先生が、そのコツをわかりやすく紹介。

 ◎木綿豆腐が「若さホルモン」を劇的に増やす!
 ◎「紅鮭+ごはん」――「太らない体」をつくる食べ方
 ◎ひとつまみの「じゃこ」が、やせ体質をつくる!
 ◎健康食材「果物」は、体を老化させる?
 ◎体がみるみる若くなる「ビタミンC」の摂り方
 ◎寝ても抜けない疲れには「DHEA」が効く!

などなど、若さと元気を手に入れるコツ満載!

「夏本番」までに読みたい本!

内容説明

加齢とポジティブにつき合うコツは、「副腎」にあった!40代からの大敵「内臓脂肪」「副腎疲労」を消す習慣。

目次

はじめに 「副腎を元気にする」―太らない体・ずっと若い体をつくる習慣
1章 40代からの大敵「内臓脂肪」を消す習慣(若さホルモン「アディポネクチン」が増える生き方;40代からの大敵―「内臓脂肪」ってどんな脂肪? ほか)
2章 ホルモンの力で「いまある老化」を消す習慣(「酸化、糖化、ホルモン低下」が、老化の3大要因;赤、黄、緑…3色野菜で「体の錆」を落とす ほか)
3章 風吹ジュンさんも実践!40代から元気になる習慣(女優・風吹ジュンさんが悩まされた「風腎疲労」とは?;「寝ても抜けないしつこい疲れ」はDHEAで消す ほか)
4章 40代から「太らない体をつくる」食習慣(「お腹がグーッと鳴ったら、いただきます!」の習慣;40代からは「ムリな糖質制限はいらない」 ほか)
5章 いつまでも「若さを保つ」健康習慣(自然治癒力―「若返りの到達点」を目指す生き方;「5分で汗ばむ速さで歩く」―ウォーキングのコツ ほか)

著者等紹介

上符正志[ウワブマサシ]
1960年山口県生まれ。九州大学工学部在学中に医師を志し、産業医科大学医学部入学。卒業後、北里大学医学部救命救急センター、益子病院勤務などを経て、アンチエイジング医学と出合う。米ニューヨークのザ・サレーノ・センターで行なわれている最先端治療プログラムを習得し、日本に導入。現在、銀座上符メディカルクリニック院長。米国抗加齢医学会(A4M)専門医、日本抗加齢医学会評議員、国際医科学研究会理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。