• ポイントキャンペーン

知的生きかた文庫
「折れない心」をつくる『菜根譚』の知恵 - 仕事、人間関係…人生を支えてくれる、至高の中国古典

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 208p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784837985136
  • NDC分類 159
  • Cコード C0130

出版社内容情報

◎自分の「なすべきこと」を、淡々とつづける人が最後に勝つ!

・素直に反省する人は伸びていく
・良い噂、悪い噂に振り回されない
・人生は「良い友人」をつくるためにある
・どれだけ「真剣に」読書しているか
・「人のため」が「自分のため」につながっていく

「菜根譚」は中国・明代の末期、
人生をどう生き、人間力を磨くかについて
書かれた処世訓の名著。

「菜根譚」の教えを実業界で実践してきた著者が
京セラの稲盛和夫氏やアサヒビールの樋口廣太郎氏など一流経営者から
受けた数々の薫陶のエピソードとともに、
そのエッセンスをわかりやすく語る。

つらい逆境のときこそ、自分を磨くチャンス。

心を整え、真剣に事に当たれば、道は開ける!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

みさぞ。

1
韓非子、とか。アホとは戦うな、とか。通ずるものがありつつ。稲盛和夫さんやジョブズ、高杉晋作や龍馬など、歴史上や経済界の大物などの逸話に照らしつつで、わかりやすいものの。菜根譚というよりは、経営観の話として見るのが良いと思う。菜根譚とはどんなものか興味はあるけど手を出せない人には雰囲気を知るきっかけとしては無しではないと思う。2018/02/13

Tatuyuki Suzuki

1
経営者向けの本で、菜根譚ではない2018/01/21

Yoshi

0
@シンガポール2018/01/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12496108
  • ご注意事項