知的生きかた文庫
たった3秒のパソコン術

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 217p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784837977100
  • NDC分類 007.6
  • Cコード C0155

内容説明

時間短縮、キーボードで「クリックする法」。「作成した文書からリンクを張る」すごい簡単ワザ。「読みたいページ」をピタリと出す手品ワザ。「URLを入力する」一番簡単で確実な法。削除・消去…「操作ミスの前の状態」にすぐ戻る方法。「同じような表を大量につくる」最速の法。

目次

1章 仕事が速くなる「3秒」―仕事ができる人ほど「マウスを使わない」
2章 画面を効率的に見る・動かす「3秒」―時間を上手に使う人は「ショートカットキーを使う」
3章 パソコンがグンと使いやすくなる「3秒」―頭がいい人だから「ダブルクリックを使い分ける」
4章 インターネットがさらに便利になる「3秒」―ムダのない人は「すべての作業をグーグル化する」
5章 メールをもっと使いこなす「3秒」―仕事ができない人ほど「使わないキーが多い」
6章 ミス&トラブルと無縁になる「3秒」―トラブルに強い人は「リセットしない。前に戻る」

著者等紹介

中山真敬[ナカヤママサタカ]
1965年、兵庫県生まれ。89年、東京大学法学部卒業後、出版社に入社。いくつものパソコン誌の創刊、成功に携わり“立ち上げ屋”とも称された。退社後、シンクタンク勤務を経て、2000年、企業・制作集団「企画工房」設立の中心メンバーとなる。編集・出版活動のほか、情報通信分野をはじめ、様々な最新テクノロジーの研究を行なっている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。