アスリート人材―飛び抜けた突破力と問題解決力で100%やり遂げる!

個数:
電子版価格
¥1,386
  • 電書あり

アスリート人材―飛び抜けた突破力と問題解決力で100%やり遂げる!

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年06月19日 09時53分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 208p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784837805076
  • NDC分類 780
  • Cコード C0030

内容説明

ビジネス社会でトップを目指せ!新しい世界が見えてくる。すべてのアスリートに贈る勇気の書。

目次

第1章 アスリートほどすごい人材はいない
第2章 アスリートには挑み続ける姿勢が身についている
第3章 アスリートは挫折を乗り越える勇気をもっている
第4章 アスリートは感謝の言葉を知っている
第5章 アスリートは人生の楽しみを知っている
第6章 アスリートの活躍の場は無限にある
第7章 アスリートの新しい挑戦が始まる

著者等紹介

松本隆宏[マツモトタカヒロ]
ライフマネジメント株式会社代表取締役。1976年、神奈川県相模原市生まれ。高校時代は日大三高の主力選手として甲子園に出場。東京六大学野球に憧れ法政大学へ進学。大学卒業後、住宅業界を経て起業。「地主の参謀」として資産防衛コンサルティングに従事し、この10年で数々の実績を生み出している。また、最年少ながらコンサルタント名鑑『日本のコンサルタント50』で紹介されるなど、プロが認める今業界注目の逸材(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

naohumi

2
中学から大学まで部活を続けてきた自分にとっては、その背中を押してくれた。目標を持ってやり遂げた経験は尊く、且つそのプロセスで学び得た自信や思考は大きい。今の自分があるのは、正に部活の経験だとも考えているので、そこを肯定される中身ばかりで気分はよい。一方、そうした側面はあるものの、社会は部活とは異なり、経験談だけではどうしようもない事がある事も確か。自分を肯定しつつも、未知を学び考える姿勢は死ぬまで持っていたい。2023/08/12

Go Extreme

2
すごい人材: 無限の可能性 覚える力<考える力 好き指導者から学ぶ 離れしている強さ 挑み続ける姿勢: セルフコントロール術 戦略的志向 強い意思 ライバルの存在→自分の強み 頑張るを超えた先 追求力とモデリング力 質と量  挫折: 挫折を知る もっと遠くへ 観察力 社会の縮図 感謝: 礼儀やマナーのスキル 共感力 外せない看板 人生の楽しみ: 2倍<2乗 夢中→楽しさ 基礎体力と心の体力  活躍の場は無限: 上下関係からの学び 地味なことを続ける忍耐力 新しい挑戦: スポーツマンシップ 情熱の火2022/11/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/20262096
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。