働きたくないけどお金は欲しい

個数:
電子版価格 ¥1,263
  • 電書あり

働きたくないけどお金は欲しい

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2018年10月20日 11時33分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 253p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784837804833
  • NDC分類 338.155
  • Cコード C0033

内容説明

世の中は金持ち中心に動く。1割の人間が9割の富を独占している現実。「ちゃんとした会社で真面目に働きなさい」「お金は貯金しなさい」という洗脳があなたを生涯お金の奴隷にする。

目次

プロローグ
第1章 これからの働き方(働かないことは悪なのか;「働く」とは、相手を喜ばせること ほか)
第2章 お金持ちの方程式(お金持ちだけが知っている資産形成の方程式;お金のやる気スイッチはどこにある? ほか)
第3章 お金と価値(お金の本当の正体;人の欲望は時代とともに変化する ほか)
第4章 投資の世界へようこそ(真冬の大行列の先にあるもの;日本人の金融リテラシー ほか)
第5章 次世代の投資家(次世代の投資家に求められるもの;AI(人工知能)による投資 ほか)
エピローグ

著者等紹介

遠藤洋[エンドウヒロシ]
投資家、投資コミュニティixi(イクシィ)主宰、株式会社キープライム代表取締役。1987年埼玉県生まれ。東京理科大学を卒業後、ベンチャー企業を経て、26歳の時に投資で得た利益を元に会社を創業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

本書のテーマはずばり「これからの資本主義社会における生き方」です。
広がる経済格差によって、いまや1割の金持ちが9割の富を独占するような時代です。持つ者がどんどん豊かになる一方で、持たぬ者にとっては最後の頼みの綱である「仕事」さえも、AIやロボットに奪われてしまうのです。
そんな資本主義社会に生きる私達が、どうすれば仕事やお金から解放され「本当の自由」を手にすることができるのか? その答えが本書にあります。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件