図説 イングランドのお屋敷―カントリー・ハウス

個数:

図説 イングランドのお屋敷―カントリー・ハウス

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 【出荷予定日とご注意事項】
    ※上記を必ずご確認ください


    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 128p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784837309055
  • NDC分類 523.33

目次

第1部 歴史のなかのカントリー・ハウスCountry House Styles Through the Ages(騎士道と暴食Chivalry and Gluttony 1300‐1560;富と人文科学Wealth and the Humanities 1560‐1660;商業と科学Commerce and Science 1660‐1720;自由と感性Liberty and Sensibility 1720‐1800;帝国と産業Empire and Industry 1800‐1914)
第2部 カントリー・ハウスの細部The Country House in Detail(インテリアの成り立ちInterior Structures;階上の部屋The Upstairs Rooms;階下の部屋The Downstairs Rooms;庭園と領地The Gardens and Estate)
第3部 便利な参考資料ガイドQuick Reference Guide

著者紹介

ヨーク,トレヴァー[ヨーク,トレヴァー] [Yorke,Trevor]
画家・作家。インテリア・デザインの仕事をしながら、イングランドの建築について夜間クラスで学び、やがて古い建物についての本を書き、イラストも描くようになった。現在までに、英国の驚異的な建築や工学技術について30冊ほどの本を出版。イングランドのピーク・ディストリクトのはずれにある小さな町、リークに住んでいる

村上リコ[ムラカミリコ]
文筆家・翻訳家。19世紀から20世紀初頭にかけての英国の日常生活、特に家事使用人、女性と子どもの生活文化を中心に活動している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)