砂澤ビッキ 風を彫った彫刻家―作品と素描

個数:

砂澤ビッキ 風を彫った彫刻家―作品と素描

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年12月04日 03時32分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 126p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784837306825
  • NDC分類 712.1
  • Cコード C3071

出版社内容情報

北海道を代表する彫刻家・砂澤ビッキ(1931~1989)。旭川に生まれ、60~70年代に札幌と鎌倉で意欲的に制作・発表を続けた後、北海道北端にある音威子府へ移住。小学校を改築したアトリエで木彫による大作「風」シリーズを生み出しました。
本書は、砂澤ビッキ没後30年を記念して開催される札幌美術展の図録であると同時に、主な彫刻や工芸品などの作品群を掲載した作品集です。
本書では、「風」をテーマにした晩年の大作を、制作を象徴するものとして大きく取り扱い、「風」に至るまでの様々な制作を、彫刻に限らず絵画や素描にも光をあてながらたどります。基本的な情報は網羅するようにし、作品は彼が手がけた様々なテーマをおおまかに分類して、解説を付しました。


目次
1章 四つの風 
2章 砂澤ビッキ、風を彫る 
3章 作品でたどる彫刻家の生涯

目次

第1章 四つの風(砂澤ビッキ『四つの風』をめぐって;『四つの風』の保全とカメラシステムの導入―自然と交感し、思索する;『四つの風』の四季)
第2章 砂澤ビッキ、風を彫る(風と樹々のミメーシス;音威子府への移住―大自然のただなかで彫る)
第3章 作品でたどる彫刻家の生涯(砂澤ビッキの生涯;ANIMALとTENTACLE;ビッキと工芸、ビッキ文様 ほか)
資料編 砂澤ビッキの痕跡をたどる

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件