漫画バイブル〈1〉光と影の演出編

電子版価格
¥1,650
  • 電書あり

漫画バイブル〈1〉光と影の演出編

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 160p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784837305149
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C3071

内容説明

キャラクターの魅力は光と影の表現で決まる!単調な仕上がりの漫画にライティング演出を加えると、劇的な効果を生み出すことができる。演出家になったつもりでキャラクターの魅力をアップしよう。

目次

1 光と影の演出家になろう(光と影でドラマティックに演出しよう;効果を先に考えよう;名場面30 演出してみよう!)
2 キャラクターの魅力UPライティング(ライティングの基礎を覚えよう;アップのライティング;全身のライティング ほか)
3 光と影を描こう(仕上がりをイメージしよう;ペン&トーンで仕上げよう;仕上がりに差をつけるPen&Ink ほか)

著者等紹介

塚本博義[ツカモトヒロヨシ]
美術・デザイン教育歴30年の経験に基づき、現在も明日のクリエイターを育てるために奮闘中
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

とんび

0
光にスポットを当てた漫画絵の描きかたという、ちょっと狙い所狭すぎないか?と心配になる本。漫画の効果的なウソ影やウソハイライトの付け方は意外に少なく、写実的な表現に終始した感が強いのが残念。それなら特に漫画にスポットを当ててやらなくても…という感じ。2010/02/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/459765
  • ご注意事項