水彩で描こう 花万葉 秋

個数:
電子版価格 ¥1,386
  • 電書あり

水彩で描こう 花万葉 秋

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年12月02日 04時50分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 111p/高さ 23cm
  • 商品コード 9784837304357
  • NDC分類 724.4
  • Cコード C3071

内容説明

本書は、透明水彩で花を描く手順を分かりやすく解説した、初心者向けの水彩技法書です。万葉集に歌われた草花をモチーフに、今でも目にすることのできる秋の草花や実の描き方を丁寧に紹介していきます。巻末には初めての方でも気軽に塗れる下絵付き。

目次

万葉への旅立ち
描いてみませんか
第1章 あおによし奈良の都に咲く花は―貴人・宮廷歌人たち(みやこには;都びとの見た花;山辺の道を辿れば)
第2章 いにしえの民の吐息に咲く花は―作者不詳・東人たち(歌垣市;花は恋のキューピット;太古の果実;東人・東歌―都から遠く離れた東の国の素朴な歌;東人と野の花)

著者等紹介

丹羽聡子[ニワサトコ]
昭和19年生まれ。香川県丸亀市出身。水彩歴30年。大潮会会員。書道歴35年。杉の子会(書と絵の同好会)主宰。2年に一度の杉の子会展を開催(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。