電磁波を感じてしまうあなたへ

電磁波を感じてしまうあなたへ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 183p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784835563855
  • NDC分類 916
  • Cコード C0095

内容説明

電磁波を感じて会社で働けなくなった著者は、自分を見つめ直そうとしていろいろなことに挑戦。ついには海外ボランティア活動に参加し、新たな人生観へとたどり着く―。今なお加療療養中の女性が書いた生命賛歌ノンフィクション・エッセイ。

目次

第1章 誰か理解って(誰か理解って)
第2章 天からの贈り物(天からの贈り物;心の鏡;幸福へのお守り;条件反射)
第3章 奇病と変人―奇病=変人ではない(奇病と変人;自分の物差し;常識の本質;相反することを受け入れる考え方;同情と思いやり)
第4章 非・悲劇のヒロイン(非・悲劇のヒロイン;笑顔のチカラ;他力本願に向けて)

著者等紹介

金子暖[カネコダン]
労働省認定産業カウンセラー。ヘルス・サポーター。大学を卒業後、情報技術部門で13年間勤務。システムエンジニアを経て、システムコンサルタントとして情報技術の導入、社員教育、システム開発などを担当。8年前から電磁波過敏症ではないかと思われる症状を自覚する。現在、在籍している会社の社則に添って、休職期間を利用して、代替医療による治療を試みている
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。