死のかくれんぼう―あるユダヤ人少女の物語 (POD版)

死のかくれんぼう―あるユダヤ人少女の物語 (POD版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 264p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784835472096
  • NDC分類 936
  • Cコード C0097

目次

空想の世界
ブルジョアのバブシア
戸棚の後ろ
父の乳母
私の天使、マリシア
修道院
コミュニオン
幽霊
ワルシャワ蜂起
つかの間の子供時代
予期せぬ客
また一緒
サイン帳
夢の町、ウィーン
難民キャンプ
神様のおかげで
ポーランドでの再会

著者等紹介

カーン=トーバ,テレサ[カーントーバ,テレサ][Cahn‐Tober,Theresa]
児童心理学者。1936年ポーランド生まれ。10歳で家族とともに渡米。コーネル大学で学士、コネティカット大学で「児童心理学」の博士号、サラローレンス大学で「ライティング」修士を取得。コネティカット周辺で35年、ナバホ・インディアン居留区で5年間、児童心理学者として働く。2004年乳癌で没

キャッツ古閑邦子[キャッツコガクニコ]
熊本生まれ。1969年に渡米。アンチオーク大学、サラローレンス大学院(修士)卒。現在サラローレンス大学日本語教師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

おーちゃんママ

4
「どうしてあなたたちは危険をおかして見ず知らずのユダヤ人の女の子を匿ったのか?それにはいろいろな答えがあったけれど、実際には何もなかった。マリシアはいつも娘が欲しいと望んでいた。「君がその娘だったんだよ」と三男のヤネックが言った。」この箇所を読んだ時涙が出てしまいました。ユダヤ人の少女を優しく抱き寄せるマリシアさんと全幅の信頼を寄せて横でにっこり笑っている少女テレサ。この表紙の写真が全てを物語っていますね。2021/09/08

ユカイ

2
最後まで隠れきった人たち。移動ごとに名前が変わる、小さなことで移動しざる負えない、そして戦後母国だった国への再行まで書いてる。2020/05/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/3105740

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。