テクノゴシック

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 298p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784834251210
  • NDC分類 904
  • Cコード C0095

内容説明

ドラキュラ、ダースベイダー、ゴシックロリータに至るゴス道の神髄をこの分野の第一人者が語る至高の預言書。

目次

1 現代のゴシックとは?(大文字のゴシック;ゴス降臨―ゴシック・ロック ほか)
2 妄執と感染―欧州から始まる物語(吸血鬼;日本の吸血鬼 ほか)
3 ルーナティック・アメリカ(闇のなかのラビリンス;母装のセクシュアリティ ほか)
4 電気仕掛けのサイボーグ―フィーメール・ゴシック・ジャパン(つれなき美女;メイド・イン・ネットワーク ほか)
5 テクノゴシック(バグとスパムとマトリックス―『マトリックス』;無垢の将校―『イノセンス』)

著者等紹介

小谷真理[コタニマリ]
1958年富山県生まれ。SF&ファンタジー評論家。日本SF作家クラブ会員。2003年より日本ペンクラブ女性作家委員会委員長。SFやファンタジーの評論を中心に、映画・アニメ・ゲーム・マンガなど、広範囲にわたるポップカルチュア全般に広く関心をよせる。著書『女性状無意識』(勁草書房)で1994年度日本SF大賞受賞。共訳書『サイボーグ・フェミニズム』(ダナ・ハラウェイほか、1991年、トレヴィル/増補版:2001年、水声社)で1991年度日本翻訳大賞思想部門受賞
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。