ドエクル探検隊

個数:

ドエクル探検隊

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2020年01月25日 21時32分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 736p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784834084054
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8093

内容説明

時代は一九三五(昭和十)年。小学校を卒業した竜二とさゆりは、風おじさんの家に招かれる。動物の言葉がわかるおじさんの家には個性豊かな動物たちがいっしょに暮らしていた。ある日、一家のもとにアンデス山脈にいるズグロキンメフクロウから手紙が届く。危急を知らせる差し迫った内容に、すぐさま探検隊が結成され、一行は南米ペルーへと向かう。古代ナスカ王国とは?なぜ巨大哺乳類は絶滅したのか?それは、数々の「謎」を追う大冒険の始まりだった―。

著者等紹介

草山万兎[クサヤママト]
本名・河合雅雄。1924年、兵庫県篠山市に生まれる。京都大学理学部動物学科卒業。霊長類学者、ナチュラリスト。京都大学名誉教授、兵庫県立人と自然の博物館名誉館長、兵庫県森林動物研究センター名誉所長。専門は生態学、人類学。長年サルからヒトへの進化の問題を研究してきた。朝日賞、NHK放送文化賞、紫綬褒章、日本学士院エジンバラ公賞などを受賞。主な著書に『少年動物誌』(福音館書店/野間児童文芸賞推奨作品賞)、『人間の由来』(小学館/毎日出版文化賞)、『小さな博物誌』(筑摩書房/産経児童出版文化賞)など多数ある

松本大洋[マツモトタイヨウ]
1967年、東京に生まれる。漫画家。1988年に『STRAIGHT』(講談社「コミックモーニング」)で連載デビュー。以後数々の話題作を発表。主な作品に『竹光侍』(原作・永福一成/第十五回手塚治虫文化賞マンガ大賞及び第十一回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞)、『Sunny』(第六十一回小学館漫画賞及び第二十回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞受賞)など。また絵本の絵を手がけた作品もある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

風おじさんの家に招かれた竜二とさゆりは、やがて個性豊かな動物たちと南米へ。巨大哺乳類絶滅の謎を追う冒険ファンタジー。時代は1930年代。小学校を卒業したばかりの竜二とさゆりは風おじさんの家へ招かれる。動物の言葉がわかるおじさんの家には、神代に祖先をもつ個性豊かな動物たちが一緒に暮らしていた。ある日、この一家のもとにアンデス山脈にいるズグロキンメフクロウから手紙が届く。危機を知らせる差し迫った内容に、さっそく探検隊が結成され、一行は南米ペルーへと向かう。それは太古に巨大哺乳類が絶滅した謎に迫る大冒険の始まりだった。

草山万兎[クサヤママト]
著・文・その他

松本大洋[マツモトタイヨウ]
イラスト

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件