幼児絵本シリーズ<br> とんねるをぬけると

個数:

幼児絵本シリーズ
とんねるをぬけると

  • 提携先に3冊在庫がございます。(2024年04月21日 13時19分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 23p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784834083125
  • NDC分類 E
  • Cコード C8795

出版社内容情報

子どもたちを乗せて、カタンカタンと電車が走ります。トンネルをくぐり抜けると、子どもたちがあっと驚くものに変身します!子どもたちを乗せて、カタンカタンと走る電車。真っ暗なトンネルをくぐり抜けると、子どもたちはみんな、雪だるまに姿を変えてしまいました! またトンネルをくぐり抜けると、今度はだるまさんに。トンネルを抜けるたび、あっと驚くものに変身します。読者の子どもたちは、「自分もこんな電車に乗ってみたい」「自分だったら何になりたい」と想像を膨らませるはず。やわらかな筆致で描かれた、片山健さんの楽しい絵本です。

片山健[カタヤマケン]
片山 健(かたやま けん) 1940年、東京都生まれ。絵本に『おなかのすく さんぽ』『もりのおばけ』『タンゲくん』『おやすみなさい コッコさん』『コッコさんのともだち』『コッコさんのおみせ』『コッコさんとあめふり』『おーくん おんぶ』『いいな いいな』『たのしいふゆごもり』『もりのてがみ』(以上2作は片山令子・文)『いいことって どんなこと』(神沢利子・文)『ゆうちゃんのみきさーしゃ』(村上祐子・文)『むぎばたけ』(アトリー・文)『きつねにょうぼう』(長谷川摂子・再話、以上福音館書店)『どんどんどんどん』(文研出版)『ぼくからみると』(高木仁三郎・文、のら書店)などがある。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Kahori

29
大笑いしてた👍2024/01/25

momogaga

29
【大人こそ絵本を】トンネルを抜けると「雪」ではなく、びっくりな光景が。2020/02/27

たーちゃん

27
とんねるを抜けると人間ではない違うものになってしまう。その設定が面白く、息子も次は何にやるのかわくわくしていました。そして最後は「人に戻れたね!」と安心していました。2020/10/19

anne@灯れ松明の火

24
相棒ご紹介。子どもがいっぱい乗った電車がトンネルを抜けると……子どもが雪だるまに!? フクロウに? 唐突な、奇天烈な展開に大人は頭の中が???(笑) でも、子どもは喜ぶんだろうな♪ 片山さんって、こういう作品もあるんだな~。2020/03/25

mntmt

20
わたしも乗りたい。2017/02/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11279153
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。