日本傑作絵本シリーズ<br> かえるの竹取ものがたり

個数:

日本傑作絵本シリーズ
かえるの竹取ものがたり

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年03月04日 13時07分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A3判/ページ数 1冊(ペ/高さ 30X31cm
  • 商品コード 9784834081213
  • NDC分類 E
  • Cコード C8795

内容説明

日本最古の物語といわれる「竹取物語」が、歌人の俵万智さんのやさしい言葉と、登場人物をかえるにおきかえた斎藤隆夫さんのユニークな絵で、子どもとおとなが一緒に楽しむことのできる画期的な絵本になりました。

著者等紹介

俵万智[タワラマチ]
歌人。1962年大阪府生まれ。早稲田大学在学中より、歌人佐佐木幸綱の影響を受けて短歌を始める。1986年、作品「八月の朝」で第32回角川短歌賞受賞。1987年、第一歌集『サラダ記念日』(河出書房新社)を出版、260万部を越えるベストセラーになる。1988年、『サラダ記念日』で第32回現代歌人協会賞受賞。2004年、評論『愛する源氏物語』(文藝春秋)で第14回紫式部文学賞受賞。2006年、第四歌集『プーさんの鼻』(文藝春秋)で第11回若山牧水賞受賞

斎藤隆夫[サイトウタカオ]
画家。1952年埼玉県生まれ。太平洋美術学校卒業。1993年、絵本『まほうつかいのでし』(上田真而子文、福音館書店)で第42回小学館絵画賞受賞。2004年、絵本『かえるの平家ものがたり』(日野十成文、福音館書店)でIBBY(国際児童図書評議会)オナーリストに(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Smileえっちゃん

53
図書館本。 日本最古の物語「竹取ものがたり」歌人の俵万智さんということで借りてきました。シリーズものなんですね。 物語の内容はしっかり描かれていますが、かえるということで何か不思議な感じがします。かえるに置き換えられた人間世界。「かいがない」」「ふじさん」はなるほどと・・・絵が丁寧に書かれていて綺麗でしたが、どうしてかえるだったのかと思いましたが、大人と子供と一緒に楽しむことが出来るからなんですね。2020/11/02

p.ntsk

48
ご存知「竹取物語」をオールかえるキャストでおくる(車を曳いてたのが唯一コオロギ?ゴキ〇リじゃないよね!?笑)平安ロマン。みんなカエルだけどお話はまともに描かれているのでギャップがなんとも言えない(笑) 2017/06/05

かおりんご

45
読み聞かせ(279)何故にかぐや姫がカエルなのか疑問だけれど、興味深そうに聞いていました。ところどころ、面白い絵だったので、笑っていました。富士山の由来が分かったのも、よかったかな。2015/01/22

keroppi

35
図書館にて。俵万智さんがちゃんと竹取物語を現代語訳していて、絵はかえる。何とも不思議な世界。かえるが、もう少し可愛ければいいのにと思ったり。2017/06/18

たかこ

30
「小学館世界J文学館」の中で小手鞠るい先生が竹取物語を訳すという情報を得て楽しみになり、職場で七夕飾り用の竹を切らせてもらうことになり、仕事帰りに地元の図書館に行ったら、今の季節の本ということでこの俵万智先生訳の竹取ものがたりが飾ってあった。なぜか竹に縁がある1日だった。なぜ「かえる」!?と思ったけれど、美しい日本語と絶世の美女のかえるが微笑ましい。子どもへの読み聞かせなら、こういう擬人化の方が興味を持ってもらえそう。 https://www.shogakukan.co.jp/pr/sekaij/ 2022/06/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8241815
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。