幼児絵本ふしぎなたねシリーズ<br> つららがぽーっとん

個数:

幼児絵本ふしぎなたねシリーズ
つららがぽーっとん

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年05月26日 21時28分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 23p/高さ 21X24cm
  • 商品コード 9784834023947
  • NDC分類 E
  • Cコード C8795

内容説明

「つらら、つらら、つららさん、春はちかいかどうか、おしえてよ」。女の子が窓の外のつららにたずねると、つららのしずくが答えます。「ぽーっとん ぽーっとん ちーかい ちーかい」。でも、まだ外では冷たい風が吹いています。そしてある日、女の子がつららにたずねると、つららさんの答えは、「ぽっとととととと とまらない。そこ そこ そこ 春はすぐそこに きているよ」。春に向かう明るく力強い陽射しをうけて、きらきらと輝くつららとしずくが、春の訪れを告げます。透明感のあるつららとしずく、そして、冬から春へ季節のうつろいのなかで変化する北国の情景。

著者等紹介

小野寺悦子[オノデラエツコ]
1942年、岩手県に生まれる。放送会社勤務後、創作へ。岩手県在住

藤枝つう[フジエダツウ]
1949年、大阪府に生まれる。武蔵野美術大学で油絵を専攻。奈良県在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

千穂

33
つららから落ちる雫の音で春の訪れを感じる。立春過ぎた頃の読み聞かせ低学年にどうかな?2018/01/17

たーちゃん

20
なかなか雪国に行かないとつららを実際に見ることってないですよね。もちろん息子もまだ実物を見たことはないですが、ちょうどテレビでつららを見て「つららって何?」と言っていたので読めて良かったです。2021/02/04

くぅ

20
おばあちゃんのおうちで見てきた景色に喜ぶ息子。東京ではつららは見ないけど、りんごの山の上でつららも見てきたよね。少しずつ春になる音、お母さんも好きです。(2歳8ヶ月)2020/01/10

mntmt

20
窓の外につららが見えることに驚いちゃった。2016/12/04

みっくす

20
つらら好きの息子にぴったりかと思い借りてきましたが、あっという間に終わっちゃうと不評でした^^; この時期にはぴったりかな。つららの変化が春の訪れを教えてくれます。2016/03/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/224205
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。