福音館のかがくのほん<br> くちばし どれが一番りっぱ?

個数:

福音館のかがくのほん
くちばし どれが一番りっぱ?

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年05月21日 23時07分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 28p/高さ 21X30cm
  • 商品コード 9784834021882
  • NDC分類 E
  • Cコード C8745

内容説明

がんじょうなくちばし、細長いくちばし、そり返ったくちばし、幅広のくちばし、ひげのあるくちばし、鳥の家をつくるくちばし、するどいくちばし…。さあ、どれが一番りっぱ?薮内正幸のデビュー作(1965年)。大型絵本、新規製版でよみがえる!

著者等紹介

ビアンキ[ビアンキ][Bianki,Vitalii]
1894年~1959年。サンクト・ペテルブルグ生まれ。ペテルブルグ大学自然科学部で学ぶ。森の動植物の生態など自然をテーマにした作品を書き、それを文学的に高いレベルまで引きあげた。この分野で活躍する多くの若い作家達を育てあげ、豊かな自然文学の伝統を築いた。300編近い動物文学作品を発表している

田中友子[タナカトモコ]
1971年、大阪府枚方市生まれ。京都芸術短期大学を卒業後、ロシアに留学し、モスクワ国立映画大学映画理論科を卒業。現在、ロシアの絵本やアニメーション文化の紹介、普及に従事している。「ロシア・グラフィックコーナー」主宰。京都市在住

薮内正幸[ヤブウチマサユキ]
1940年~2000年。大阪生まれ。出版社勤務を経てフリーランスに。サントリーの愛鳥キャンペーン新聞広告で1973年度朝日広告賞第2部グランプリ、1983年『コウモリ』(福音館書店)で第30回サンケイ児童出版文化賞、1989年『日本の恐竜』(福音館書店)で第9回吉村証子記念日本科学読み物賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

アクビちゃん

50
【図書館】実は、チョット鳥は苦手なので、リアルな絵に少し引き気味な私でした…(^_^;) 誰のくちばしが1番か鳥達が自慢しあいます。でも、まだ1番が決まってないのは、ヒタカさんが居なくなってしまったから。ラストは予想外だったので、外国の絵本だったけ?!と確認してしまった程です。2017/06/18

かおりんご

40
読み聞かせ(80)学習している内容に関わるので読む。聞いたことのない鳥だったけれど、どの鳥のくちばしが立派か考えていた。ただ、習っていない漢字が多い。読み聞かせならいいけれど、この時期の1年生には難しい。2016/06/13

ヒラP@ehon.gohon

38
くちばしに色々と特徴のある鳥たちが、自慢話をしています。 改めて、様々な鳥が独特なくちばしを持っていることを認識しました。 生きていくためですよね。 くちばしが役にたたなかったら、その鳥は絶滅してしまいます。 それぞれのくちばしの持つ役割を、興味を持って読みました。2021/03/13

たまきら

29
美しい絵につられて借りました。どのくちばしもそれぞれの用途に適応しています。ガラパゴスフィンチでも証明されていますが、ある種の鳥のくちばしはより環境に合わせて変化を起こしやすいといわれています。とはいえ…ラストにオカンもオタマもフリーズ。適応しているくちばしもいいけど、絵本には適応しているラストとは言い難くないか、これ!2016/07/22

gtn

27
水掛け論の典型。みんな立派と声をかけてあげれば、鳥たちは、気が済むだろうか。2023/05/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/226562
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。