福音館創作童話シリーズ<br> ネコのタクシー

個数:

福音館創作童話シリーズ
ネコのタクシー

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年01月23日 21時42分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 84p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784834017595
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8093

出版社内容情報

飼い猫になったトムは、ご主人へのお礼にタクシーを始めます。ケーキを運び、救急車になり、泥棒を追いかけ……。小さな町のネコのタクシーは大忙し。愉快な楽しい幼年童話。

<読んであげるなら>4才から
<自分で読むなら>小学低学年から

著者等紹介

南部和也[ナンブカズヤ]
1960年、東京に生まれる。獣医師。北里大学獣医学科卒業。その後、米国カリフォルニア州アーバインの「THE CAT HOSPITAL」で研修。帰国後、東京で猫専門の病院「キャットホスピタル」を開業する

さとうあや[サトウアヤ]
1968年、千葉に生まれる。桑沢デザイン研究所卒業。その後、長沢節セツ・モードセミナーに学ぶ。第六回日仏会館ポスター原画コンクール佳作受賞
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ぶち

95
ネコのネコによるネコのためのタクシーが、大活躍! 愉快で、そしてワクワク、ハラハラドキドキもします。ネコの運転手のトムが健気で、その心意気がとってもカッコいいです。 ネコ専門の獣医さんが著者ですから、ネコの魅力がいっぱいです。 挿絵もすごくいいです。ロンドン型のタクシーのフォルムがすごくかっこよく描かれています。2018/01/19

chiaki

40
タクシードライバーのランスさんのうちの子になった猫のトム。骨折して稼げなくなってしまったランスさんの代わりに、トムがタクシードライバーを頑張ります。それもエンジンではなく、自給自"足"!!自分で走ってる姿、想像するだけで可愛さのあまり悶絶しそう。その自慢の足を活かして、時には救急車としても活躍したり、泥棒を追いかけたり!私はケーキを運ぶエピソードがお気に入り。たくさんの人助けならぬ猫助けと、街の治安維持にも貢献するトムの続編、また読みたいです♡2020/11/24

ぶんこ

39
猫のお婆さんを助けるトム。 優しいランスさんに飼われるようになって、猫好きな私もホッとしました。 そのランスさんが骨折をしてタクシーの仕事が出来なくなりました。 何とか役に立ちたいと思っていたトムは、猫のタクシー運転手になって働き始めます。 トムの気持ちをバカにせず、 すぐに猫用のタクシーを作ってくれました。 ランスさんも仲間のタクシー運転手さんも、そしてケーキを受け取った少女も、皆んな優しくてホッコリしました。2015/02/04

あん

35
ネコのトムが走らせるネコ専用のタクシーだから人間は乗れません(T_T) 足を骨折してしまったランスおじさんのために頑張るトムが、健気でとってもカワイイです♪作者さんは、ネコだけを診察するキャットドクターだそうで、ネコちゃんの魅力が満載です!2014/07/01

Mishima

33
トムは野生ネコであった。近所の人間に声をかけたり、家を覗いて物色したりして飼い猫になるため努力していた。でもそう上手く事は運ばない。そんな落胆してトボトボ歩くトムの哀愁が良い。なんとかハンスさんという人に拾われ、トムのネコ生第二幕が上がった。存分にチャンスを生かしたトムの生き方が小気味好い。生物の種を越えた友情と人?情が描かれ、物語が大円団を迎える。児童文学は時々読まなくちゃ、と本を閉じながら思った。2017/02/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/501874

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。