かがくのほん<br> 絵で読む 広島の原爆

個数:

かがくのほん
絵で読む 広島の原爆

  • ウェブストアに29冊在庫がございます。(2024年03月04日 13時46分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B4判/ページ数 83p/高さ 27X31cm
  • 商品コード 9784834012651
  • NDC分類 K210
  • Cコード C8720

出版社内容情報

原爆の開発から投下にいたる歴史的背景、当時の広島の町の様子、人々の暮らし、そして核兵器の原理、放射線障害など、風化させてはならぬテーマを、今日の視点で多角的に扱っています。

<読んであげるなら>---
<自分で読むなら>小学高学年から

内容説明

本書は、生存者の証言をもとに再現された、広島の町と、そこに暮らす人びとのようすが描かれています。小学校上級~大人まで。

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

91
絵本。解説が専門的で多少難しいです。原爆の日に合わせて読了。知れば知るほどこの兵器は本当に戦争兵器なのだろうか?戦争とはもはや言えないと思います。米の新型兵器の威力確認としてヒロシマ、ナガサキを人体実験として使っておきながら、人体に影響は少ないだなんてよく言ったものです。市の上空では14兆カロリーのエネルギー放出、爆心地はセ氏数百万度の超高温、爆心地付近は3000~4000度に熱せられ、頑丈な建物も形なき様にする恐ろしいものを、人間の上に落としたなんて人間のすることなのかと思います。2022/08/06

yomineko@猫屋敷寧ろ暑い

73
読み友様からのご紹介本です📙先日読んだ英語版より文字が大きくて読みやすかった。酷い光景を敢えて抑えて描かれているだけに余計悲しみが増す。本当はこんなボロボロな街じゃない!広島は美しくて住みやすい街だったよという声が聞こえて来る(涙)2023/10/13

ケイト

69
先日テレビで那須正幹(ズッコケ三人組の著者)さんの絵本が紹介されていた。ご自身も三歳で被爆され、被爆された人々の証言や資料を読み込み、絵・西村繁男さんと共に修学旅行生の事前学習の本として出版された。戦前から戦後の広島が精細に描かれている。核の成立ちから原子爆弾の開発、放射線の人的被害、惨状の数々の緻密な絵·····『この日を忘れないように』鎮魂の祈りと共に本を閉じた。2022/08/06

HIRO1970

55
⭐️⭐️⭐️図書館本。2016/08/16

kawa

43
広島にやってくる修学旅行生の事前学習用にも役立つように作られた書籍とのこと。確かに市内全体の被爆状況、原爆の原理、戦争勃発、投下、被災後の歴史が、絵など利用して解りやすく網羅されている良書。知人の現在地と被災地図との現場を確認したのだが、それだけでもリアル感が増幅される。原爆資料館にも未だ訪ねたことがないのだけれど、機会をとらえて訪問したいものだ。(NHKラジオ「深夜便」で著者の那須正幹氏のインタビュ-で知る) 2019/10/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/419333
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。