こどものとも絵本<br> そらいろのたね (改訂版)

個数:
  • ポイントキャンペーン

こどものとも絵本
そらいろのたね (改訂版)

  • ウェブストアに54冊在庫がございます。(2022年08月11日 14時51分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5変判/ページ数 27p/高さ 19X27cm
  • 商品コード 9784834000849
  • NDC分類 E
  • Cコード C8795

出版社内容情報

ゆうじが自分の模型飛行機ととりかえた空色のたねをまくと、空色の家がはえてきました。「ぐりとぐら」のコンビによってつくられたとびきり楽しい絵本。

<読んであげるなら>3才から
<自分で読むなら>小学低学年から

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

やすらぎ

181
種は、太陽と土、水と空気があればどこまでも大きく育ちます。沢山のチューリップたちは、水を分けあい、一緒に太陽を浴び、土のなかで手を繋いでいます。だから、みんな一斉に咲きます。幸せを願う数だけ大きく育ちます。花は種から芽を出して太、陽を浴びて水を求めて根を張って、栄養を蓄えてからようやく咲きます。美しくなってから、その花が欲しいなと思う気持ちはわかります。でも今まで育ってきた花の気持ちは聞こえていますか。そらいろのたねは独り占めが嫌いです。みんなで生きていこう。幸せのある場所に、生きものは自然と集います☀️2021/04/24

177
おもちゃの飛行機を欲しがったキツネにそらいろのたねをもらって交換。水をあげて種から生まれたのはなんと、小さなそらいろの家。完全なるファンタジーだけど、なかなか厳しい現実が待ち受けていて、幼少期以来の再読に、「こんな話だったっけ」と驚いた。なんとなくイソップ物語のような教えを漂わせている。欲張りで自分勝手なキツネが少々哀れだが、子どもが読むにはこのくらいハッキリ描いたほうがわかりやすい例え話なのだろうなと思った。2014/06/04

masa@レビューお休み中

174
かわいい表紙、かわいい物語と思っていたら…。あらあら、あらとお話は思わぬ方向に流れていきます。ラストを見て、爽快と思ってしまったのは、僕がきっと同じことを子どものときに経験しているからだろうなぁ。ゆうじ君の模型飛行機をほしいと、きつねは自分の宝物であるそらいろの種と交換をします。ゆうじ君は、すぐに種を植えて育てます。すると、思わぬものが生えてくるんですよね。『うえきばちです』とはまた違う、衝撃がある絵本ですね。2016/01/11

らったった

163
150冊目。絵本を最近たくさん借りてきたので紹介します(^^)これは面白い!何処か絵本の"てぶくろ"を彷彿とさせます。ぐんぐん成長していく姿は大人でもわくわくしますo(^o^)oさりげなく、ぐりとぐらがいるのにはビックリしましたね(*^^*)2013/05/16

♪みどりpiyopiyo♪

122
お医者さんの待合席で「あれ?どんなお話だっけ?」って思って読んでみました。そうそう!こんなお話でした♪ ■きつねと交換したそらいろのたねを育ててみたらなんとなんと☆ こういう夢のあるお話ってわくわくしますね。どこまで大きくなるんだろう? 最後がまたびっくりだけど、きつねも子供らしさの一面ですよね。■題名の「そらいろのたね」という響きからして美しくて素敵。窓辺のお花とかカーテンとかもかわいくて。おなじみのかわいいあの2人も小さく登場してました♡2016/05/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/520413

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。