グローバル現代社会論

個数:

グローバル現代社会論

  • 在庫が僅少です。通常、1週間程度で出荷されます
    (※出荷が遅れたり、在庫切れとなる場合もございます)
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常、1週間程度で出荷されます

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 244p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784830950056
  • NDC分類 361
  • Cコード C3036

出版社内容情報

本書はグローバルな現代社会の様相を易しい言葉で解明。各章を経巡れば、多様性へのまなざしが育っていくにちがいない。このグローバル時代を生き抜く知恵はどこにあるのか。本書は海外事情や国際比較のトピックに随所で触れながら、グローバルな現代社会のさまざまな様相を易しい言葉で解き明かしていく。12人の執筆者の手になる各章を経巡れば、自然と身近な異文化が意識され、比較による想像力が身につき、そして多様性へのまなざしが育っていくにちがいない。

序章 グローバル現代社会論―イントロダクション―

第1部 身近な異文化
第1章 信頼の光と翳―麗しき装いの幻惑―
第2章 イタリアの食とツーリズムからみるグローバル化―ローカル・ナショナル・グローバルな領域の交錯―
第3章 グローバル統合とローカル適応の相克―伝統産業としての日本酒の海外展開への示唆―
第4章 芸術家の海外経験が持つ意味―キャリア形成の観点から―

第2部 比較によるアプローチ
第5章 教育機会の国際比較―学力に投影される社会経済的不平等―
第6章 労働生産性から考える働き方改革の方向性―現場の意味世界の重要性―
第7章 宗教世界の多様な展開―日本的な宗教意識の深奥―
第8章 「それでも息子が欲しい」?―ネパールにみる過渡期的発展と男児選好の未来―
第9章 少子高齢化とダブルケア―育児と介護という二重のケア責任をめぐって―

第3部 多様性へのまなざし
第10章 私たちの「もうひとつの世界」のための試み―自治キャンプを通じてグローバルな相互理解を考える―
第11章 ロードサイドの幸福論―ファスト風土・無印都市・サステナビリティ―
第12章 グローバルなつながりと市民権―雇用均等の法制度と社会意識―
第13章 文化的な包摂と排除―多文化社会における集合的アイデンティティ―

山田 真茂留[ヤマダ マモル]
著・文・その他/編集

内容説明

このグローバル時代を生き抜く知恵はどこにあるのか。本書は海外事情や国際比較のトピックに随所で触れながら、グローバルな現代社会のさまざまな様相を易しい言葉で解き明かしていく。12人の執筆者の手になる各章を経巡れば、自然と身近な異文化が意識され、比較による想像力が身につき、そして多様性へのまなざしが育っていくにちがいない。

目次

第1部 身近な異文化(信頼の光と翳―麗しき装いの幻惑;イタリアの食とツーリズムからみるグローバル化―ローカル・ナショナル・グローバルな領域の交錯;グローバル統合とローカル適応の相克―伝統産業としての日本酒の海外展開への示唆;芸術家の海外経験が持つ意味―キャリア形成の観点から)
第2部 比較によるアプローチ(教育機会の国際比較―学力に投影される社会経済的不平等;労働生産性から考える働き方改革の方向性―現場の意味世界の重要性;宗教世界の多様な展開―日本的な宗教意識の深奥;「それでも息子が欲しい」?―ネパールにみる過渡期的発展と男児選好の未来;少子高齢化とダブルケア―育児と介護という二重のケア責任をめぐって)
第3部 多様性へのまなざし(私たちの「もうひとつの世界」のための試み―自治キャンプを通じてグローバルな相互理解を考える;ロードサイドの幸福論―ファスト風土・無印都市・サステナビリティ;グローバルなつながりと市民権―雇用均等の法制度と社会意識;文化的な包摂と排除―多文化社会における集合的アイデンティティ)

著者等紹介

山田真茂留[ヤマダマモル]
東京大学文学部卒業。東京大学大学院社会学研究科社会学専攻博士課程単位修得。現在、早稲田大学文学学術院教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。