企業とNPOのパートナーシップ・ダイナミクス

個数:

企業とNPOのパートナーシップ・ダイナミクス

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年02月19日 14時22分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 287p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784830947735
  • NDC分類 335
  • Cコード C3034

内容説明

本書は、企業とNPOとの協働を解明した意欲的な成果である。近年、企業のパートナーシップ関係は異種組織にも拡大され、NPOとの協働が増加し、新たな動きとして注目を浴びている。両者の協働のダイナミズムを理論的かつ実証的に明らかにしている本書は、組織間関係や戦略的提携の研究だけでなく、両者の協働の推進にとって有益なガイドとなる。

目次

本研究の問題意識、研究の方法と構成
新たな組織間パートナーシップの登場
企業とNPOのパートナーシップに関する先行研究
組織間関係論におけるパートナーシップに関する先行研究
動態的な分析枠組の構築
社会起業家の育成を目指すパートナーシップ―日本電気(NEC)とETIC.の事例
UD製品の開発を目指すパートナーシップ―トステムとユニバーサルデザイン生活者ネットワークの事例
子育てアドバイザーの育成を目指すパートナーシップ―アイクレオと日本子育てアドバイザー協会の事例
環境保全米づくりの共同研究を目指すパートナーシップ―一ノ蔵と環境保全米ネットワークの事例
事例の分析
本研究の総括と課題

著者等紹介

馮晏[ヒョウイエン]
2009年横浜市立大学大学院国際総合科学研究科博士前期課程修了。2012年横浜市立大学大学院国際マネジメント研究科博士後期課程修了(博士(経営学)学位授与)。同年横浜市立大学共同研究員、横浜市立大学CSRセンターLLP特別研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。