世界のしくみがよくわかる!ニュースを読む技術

個数:
  • ポイントキャンペーン

世界のしくみがよくわかる!ニュースを読む技術

  • 池上 彰【著】
  • 価格 ¥1,430(本体¥1,300)
  • ビジネス社(2010/06発売)
  • 【ウェブストア】お届け商品全点 ポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 26pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年05月28日 01時58分現在)
    【重要:納期について】
    緊急事態宣言等の影響により、出荷までに7~8日程度かかる場合がございます。
    誠におそれいりますが、ご了承のうえご注文をお願い申し上げます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 228p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784828415871
  • NDC分類 302
  • Cコード C0036

内容説明

情報のつかみ方、歴史の読み方、今さら人に聞けない世の中のしくみを20の出来事にわけてズバリ解説します。

目次

第1章 破綻と再生を繰り返す世界経済を見通す(航空業界のお財布事情から日本航空問題を読む;「ハブ空港」と日本の航空業界の遅れを読む;GM破綻からアメリカ年金制度の闇を読む;世界金融危機発生の仕組みを読む;ドルの終焉は近い?新しい国際通貨をめぐる動きを読む;GDP世界第2位・中国の本当の姿を読む)
第2章 今ある日本の大問題を見通す(日本経済を見通す数字を読む;日本経済はデフレからどう脱却すべきかを読む;明らかになった密約から歴史の暗部を読む;普天間問題と米軍再編を読む;小沢氏・起訴相当で注目を浴びる「検察審査会」の仕組みを読む)
第3章 アメリカという大国の実像を見通す(オバマ政権が抱える問題からアメリカの現状を読む;バーナンキFRB議長の手腕を読む;WTIから世界の原油価格決定の仕組みを読む)
第4章 中国・ドバイ・EU…世界を駆けめぐった大ニュースを見通す(グーグルと中国の戦いから中国ネットユーザーの本音を読む;ドバイ・ショックとは何かを読む;ドバイで起きたある暗殺事件と関連国の思惑を読む;泥沼化するアフガニスタン問題を読む;EU新大統領誕生の裏にある本音を読む;深刻な状況が続くソマリア沖か海賊問題を読む)

著者等紹介

池上彰[イケガミアキラ]
ジャーナリスト。1950年生まれ。長野県松本市出身。慶應義塾大学卒業後、73年にNHK入局。報道記者として、松江放送局、呉通信部を経て東京の報道局社会部へ。警視庁、気象庁、文部省、宮内庁などを担当。94年から「週刊こどもニュース」で初代お父さん役を務める。2005年にNHKを退社し、現在はフリージャーナリストとして活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

私たちは、テレビ、ラジオ、新聞やネットを通じ、あらゆるニュースを“知る”ことができる。しかし一方的に受け取るニュースや情報は断片的な事実しか伝えず、その背景が見えこないと事実の意味や問題点は見えてこない。そこで本書は、私流のニュースの読み方を、現在の日本および世界情勢の具体的な事件や出来事をベースにしながら提示してみた。知識を深めると同時に、あなたならではのニュースの裏の読み方を編み出してみて欲しい。

はじめに 
第1章 破綻と再生を繰り返す世界経済を見通す 
第2章 今ある日本の大問題を見通す 
第3章 アメリカという大国の実像を見通す 
第4章 中国・ドバイ・EU・・・世界を駆けめぐった大ニュースを見通す 
おわりに