説得できる英文Eメール200の鉄則―IT時代のビジネス通信文はこう書く

個数:
電子版価格 ¥1,728
  • 電書あり

説得できる英文Eメール200の鉄則―IT時代のビジネス通信文はこう書く

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年02月21日 15時30分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 253p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784822291822
  • NDC分類 670.93
  • Cコード C2034

内容説明

本書は、IT時代のビジネスパーソンやエンジニアを読者対象に想定して、英文のEメールで頻繁に使われる表現を数多く集積し、それを分類・整理したものである。

目次

第1章 英文Eメールの基本
第2章 ビジネスEメールの書き出しと結び
第3章 Eメール特有の表現
第4章 定型的な業務連絡
第5章 ビジネスに役立つ表現
第6章 人事や社交の表現
第7章 説得・交渉の表現
第8章 IT技術者の表現

著者等紹介

倉骨彰[クラホネアキラ]
テキサス大学オースチン校大学院言語学研究科博士課程修了。数理言語学博士。自動翻訳システムのR&Dを専門とする。(株)オープンテクノロジーズに勤務のかたわら、翻訳も手掛けている。横浜市在住

クラホネ,トラビス・T.[クラホネ,トラビスT.][Kurahone,Travis T.]
米国ユタ州プロボ生まれ
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

今すぐに必要な「使える」例文が一瞬で探せる、超多忙なビジネスパーソン必携の200の定石と例文パターン。英文ビジネスEメールの基本に加え、グローバル企業での日常のビジネスシーンを網羅した例文を1200以上掲載しています。複数の索引を用意するなど検索性にこだわった編集で、買ったその日から毎日の業務に役立ちます。日本人が苦手とする説得・交渉もこの1冊でバッチリ!


[目次]


第1章 英文Eメールの基本
 仕事の英文Eメール
 Eメールの要素
 日時の表現

第2章 ビジネスEメールの書き出しと結び
 書き出しの表現
 結びの表現

第3章 Eメール特有の表現
 送受信
 レイアウト
 読み手への配慮
 引用と転送の表現
 Eメールの作法

第4章 定型的な業務連絡
 送る・受け取る
 通知する
 オフィス関係
 不在の通知
 会議・イベント
 社内掲示板

第5章 ビジネスに役立つ表現
 情報収集
 アポイントメント
 スケジュール管理
 各種用件の表現

第6章 人事や社交の表現
 異動や転職
 人材採用
 病気や訃報
 個人的お見舞い
 好意を伝える

第7章 説得・交渉の表現
 相手に何かを求める
 助言
 意向を伝える
 意見を交換する
 同意する表現
 反対する表現
 妥協の表現
 問題が生じたとき

第8章 IT技術者の表現
 概要を打ち合わせる
 問題解決策を探る
 環境や条件
 ユーザーサポート
 個別技術で使う表現

用例索引
用語索引