作って楽しむプログラミング Visual C# 2019超入門―無償のVisual Studio Communityで学ぶはじめてのデスクトップアプリ作成

個数:
電子版価格 ¥2,200
  • 電書あり

作って楽しむプログラミング Visual C# 2019超入門―無償のVisual Studio Communityで学ぶはじめてのデスクトップアプリ作成

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年03月03日 08時42分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 264p/高さ 24cm
  • 商品コード 9784822253998
  • NDC分類 007.64
  • Cコード C0004

出版社内容情報

はじめてでも大丈夫! アプリを作る楽しさがこの1冊だけで体験できます

 本書は、Visual Studio Community 2019でC#を使用してプログラミングの基礎を学習する入門テキストです。全9章を順番に学習することで、プログラミングや開発環境の基礎知識、画面のデザイン、コードの書き方、エラーが起きたときの対処方法などを理解できます。章ごとに短いトピックで区切られているので、自分のペースで学べます。PCスクールなどの教材としても適しています。
 本書は2017年8月発行の『アプリを作ろう! Visual C#入門 Visual C# 2017対応』を、執筆時の最新情報に合わせて改訂したものです。

●本書で作るサンプルアプリ
 本書では「じゃんけんバトル」というゲームを作りながら、Visual C#の基本操作とプログラミングの基礎を学習します。「じゃんけんバトル」は敵(パソコン)とじゃんけんで勝負し、先に3勝したほうが勝ちとなるゲームです。勝敗の結果は画面に勝敗表で表示されます。また、ライフ制を取り入れ、相手のライフを0にしないと1回のラウンドは終わりません。

●本書の特長
・必要な手順をもれなく、ていねいに説明!
・手順どおりに進めるだけでアプリが完成!
・学習用ファイルがダウンロードできます!

内容説明

本書はプログラミングがまったく初めての人でも、簡単なサンプルを作りながら、Visual C#を使ったWindowsアプリの作成を楽しく体験できる入門書です。アプリ作成には無償で入手できるVisual Studio Community 2019を使います。全9章を順番に進めることで、Windowsアプリの基礎知識、Visual Studioの使い方、画面のデザイン、コードの書き方などが理解できます。章ごとに短いトピックで区切られているので、自分のペースで学べます。PCスクールなどの教材としても適しています。

目次

第1章 Visual Studio Community 2019とは
第2章 Visual Studio Community 2019を使ってみよう
第3章 アプリ作成の基本を学ぼう
第4章 ゲームの基本的な画面を作ろう
第5章 じゃんけんをさせてみよう
第6章 勝敗表を表示しよう
第7章 ライフ制を導入しよう
第8章 メニューを付けよう
第9章 アプリを配布しよう

著者等紹介

高野将[タカノショウ]
WINGSプロジェクト。クラスメソッド株式会社に所属し、在宅のフルリモートワークでWeb APIプラットフォームの開発を行っている。仕事や家事、子育ての合間を縫って「長岡IT開発者勉強会(NDS)」、「Niigata.NET」などでのコミュニティ活動やWeb記事の執筆活動を行う

山田祥寛[ヤマダヨシヒロ]
フリーライター。Microsoft MVP for Visual Studio and Development Technologies。執筆コミュニティ「WINGSプロジェクト」の代表でもある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。