ニコニコ哲学―川上量生の胸のうち

個数:
電子版価格 ¥1,650
  • 電書あり

ニコニコ哲学―川上量生の胸のうち

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年08月10日 11時57分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 287p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784822250515
  • NDC分類 289.1
  • Cコード C0034

内容説明

競争はしない。金もうけもあきらめる。でも、生き残るためによく考える。ニコニコ動画を育てあげ、新生KADOKAWA・DWANGOトップとなった川上会長が、生き方、働き方の哲学を語りつくす。

目次

1 KADOKAWA・DWANGOはこうつくる
2 ニコニコ動画のつくり方
3 ニコニコはこう動かす
4 バカにはバカと言い、計算ずくでバカをやる
5 論理をとことん考える
6 1億年先を考える

著者等紹介

川上量生[カワカミノブオ]
株式会社KADOKAWA・DWANGO代表取締役会長、株式会社ドワンゴ代表取締役会長。株式会社角川アスキー総合研究所主席研究員。1968年生まれ。京都大学工学部を卒業後、コンピューターの知識を生かしてソフトウエアの専門商社に入社。同社倒産後の97年、PC通信用の対戦ゲームを開発する会社としてドワンゴを設立。2000年に代表取締役会長に。03年に東証マザーズ上場、翌年に東証1部に市場変更。独自の発想で携帯ゲームや着メロなどのサービスを次々とヒットさせるほか、06年には、子会社のニワンゴで「ニコニコ動画」を開始(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

ニコニコ動画を育てあげ、KADOKAWA・DWANGOのトップとなった川上量生氏が生き方、働き方の哲学を語りつくす。

ニコニコ動画を育てあげ、KADOKAWA・DWANGOのトップとなった
川上量生氏が生き方、働き方の哲学を語りつくす。

ウェブメディア「cakes」(ケイクス)の大人気連載「川上量生の胸のうち」を単行本化!
「もしドラ」の担当編集者でありcakesを率いる加藤貞顕氏が、川上量生氏の本音を次々と引き出していく。

「よくわからないからこそ、解きたいと思う」
「『しょうがないな』と思われるポジションをつくる」
「バカだとわかって、バカを一生懸命やるのが一番いい」
「とんでもなく悪いUIをわざとつくる」
「インターネットは多様性を減らしてしまう」……

常識とは真逆の結論、1億年先を考える思考、さらにテクノロジーと笑い――。若き天才経営者と呼ばれる川上量生の胸のうち、頭の中がわかります。

1  KADOKAWA・DWANGOはこうつくる
よくわからないからこそ、解きたいと思う。
国産の大きくて安心なプラットフォームには意味がある。
コンテンツを客寄せの道具にしない。

2  ニコニコ動画のつくり方
  CTOとしての公約はインフラ改革と女子マネージャー。
  とんでもなく悪いUIをつくる。
  「しょうがないな」と思われるポジションをつくる。
  エンジニアのサウザー化を防ぐ。
  デザイン中心の会社になる。
  原理的にどこまでできるかを考える。

3  ニコニコはこう動かす
思想は持たない。
  ヘイトスピーチは中身ではなく、手法を取り締まる。
 オープンになるほど多様性は減っていく。
  クリエイターが奴隷のようになる場所に、ニコニコをしたくない。
  インターネットには国境をつくったほうがいい。

4 バカにはバカと言い、計算ずくでバカをやる
  世の中が批判しているものは、全部みんなが望んだもの。
  バカだとわかって、バカを一生懸命にやるのが一番いい。
  新プロジェクト、うまくいくのは勘違いしているバカな馬。
  勝つために必要なのは勇気じゃなくて、計算です。
  会社である以上、経済合理性で人を雇うべき。
 新卒一括採用を否定するのは、バカである。

5  論理をとことん考える。
川上量生はオヤジキラーなのか。
  「似ている問題」を論理的に考える。
  文系は論理を手段にし、理系は論理で真理を探求する。
  不幸な人間だけが夢を持つ。

6  1億年先を考える
  経営者になるまで、僕ほど性格がいい人はいないと思っていた。
  正義や使命感をビジネスの軸にしてはいけない。
  システムと人間性の対立は、歴史の軸になってくる。
  人類は滅びないほうがおかしい。

ニコニコ宣言(9)
あとがき

【著者紹介】
株式会社KADOKAWA・DWANGO代表取締役会長、株式会社ドワンゴ代表取締役会長。株式会社角川アスキー総合研究所主席研究員。1968年生まれ。京都大学工学部を卒業後、コンピューターの知識を生かしてソフトウエアの専門商社に入社。同社倒産後の97年、PC通信用の対戦ゲームを開発する会社としてドワンゴを設立。2000年に代表取締役会長に。03年に東証マザーズ上場、翌年に東証1部に市場変更。独自の発想で携帯ゲームや着メロなどのサービスを次々とヒットさせるほか、06年には、子会社のニワンゴで「ニコニコ動画」を開始。その後も「ニコニコ超会議」や「ブロマガ」など、数々のイベントやサービスを生み出している。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件