「多様な意見」はなぜ正しいのか―衆愚が集合知に変わるとき

電子版価格 ¥2,640
  • 電書あり

「多様な意見」はなぜ正しいのか―衆愚が集合知に変わるとき

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 486p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784822246006
  • NDC分類 361.44
  • Cコード C0034

内容説明

名門P&Gの最高研究スタッフでも歯が立たなかった超難題を解決したのは、名もない科学者たちの寄せ集めだった。多様な人間集団がときに恩恵をもたらし、ときに害悪をもたらすのはなぜか?複雑系研究の俊英が「多様性」の謎に挑んだ注目作。

目次

1 ツールボックスを分析する(多様な観点―我々は事柄をどのように見るか;ヒューリスティック―逆のことをすべし ほか)
2 多様性の恩恵―ツールから組み立てる(多様性と問題解決―ダーウィンの核心;情報寄せ集めモデル―心なきシグナル ほか)
3 多様な価値―利害の衝突か(それとも)?(多様な好み―タパスがある理由;好みの寄せ集め―四つの(それほどではないが)がっかりさせる結果 ほか)
4 プリン―多様性は恩恵をもたらすか?(認識的な多様性の原因―家族休暇か、大学か、アイデンティティーか?;経験的証拠―プリン)
5 積極的になる(実り多いロジック―アイデアを実行へ移す)

著者等紹介

ペイジ,スコット[ペイジ,スコット][Page,Scott E.]
ミシガン大学教授(複雑系、政治科学、経済学)、サンタフェ・インスティチュート外部研究員

水谷淳[ミズタニジュン]
翻訳家。東京大学理学部卒業。博士(理学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

デビっちん

15
多様な意見は衝突しあい、まとまらないこともありますが、全体的に見ると多様性は恩恵をもたらします。同じ形で見ていても、その見方や分類方法、分け方は異なります。その多様性が結果となる解をどのように生み出し、因果関係の推論に影響を及ぼすのです。集団が賢いためには、能力が高い人が1人いるか、あるいは、集団として多様でなければなりません。長期的に見ると、後者の方が恩恵は高いです。自分の考えと合わない人、違う経験をしてきた人、価値観が異なる人に出会ったら、この人はちょっと……ではなく、チャンスなのでは?2016/05/10

ステビア

6
序論だけでもよい。2014/03/14

yooou

6
☆☆☆★★ 多様性が中長期的には勝るという部分もなるほどでありましたが、人々が多様な好みをもっている場合どんな決定規則でも操作できるという結論の方が不気味に興味深いものがありました。これを逆手にとられたら選挙による民主主義は瓦解する。或いは既に瓦解している。ということか。2012/11/15

onaka

5
複雑な問題や未来予測において、個人の能力の高さよりも、能力は多少劣っていても、人々の集団に多様性があった方が、良い結果を生むということと、その条件について、数理的な手法で考察している。衆愚が集合知に変わるメカニズムに関して新たなイメージを与えてくれる。あっぱれ!2010/01/10

K

4
以前よんだ「みんなの意見は~」をもうちょい掘り下げた内容。計算式の理屈はよくわからなかったが多様性の中でも有効な多様性とそうでないものがあるのかね。2018/04/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/99138

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。