お菓子を仕事にできる幸福

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 1冊(ペ/高さ 22cm
  • 商品コード 9784822244088
  • NDC分類 588.3
  • Cコード C0095

内容説明

東ハトがつくった、「世界でいちばん小さな、でも世界でいちばん大切なことが書いてあるビジネス書」。本業の「お菓子作り」が好調だったのに、旧経営陣の乱脈経営がたたり2003年春破綻した東ハト。5月15日に再スタートを切ったものの、社員の傷ついた士気はあがらない。「自分たちの仕事とはそもそもなにか」「この仕事の意義とはなにか」という「仕事の根源」についての思想を社員全員で共有できるよう「ブランドブック絵本」として、2003年12月、数百人たちに豪華飛び出す絵本を配った。

出版社内容情報

東ハトがつくった、「世界でいちばん小さな、でも世界でいちばん大切なことが書いてあるビジネス書」。ベースは、昨年12月、東ハトが社員数百人たちに配るためにつくった同名の豪華飛び出す絵本。本業の「お菓子作り」が好調だったのに、旧経営陣の乱脈経営がたたり2003年春破綻した東ハト。5月15日に再スタートを切ったものの、社員の傷ついた指揮はあがらない。そこで、ブランドイメージの再構築を狙い、商品デザインの刷新、新商品激辛スナックハバネロの投入、広告・宣伝マーケティングの見直しなどとともに、中田英寿をCBO(チーフブランディングオフィサー)に迎える。そして、「自分たちの仕事とはそもそもなにか」「この仕事の意義とはなにか」という「仕事の根源」についての思想を社員全員で共有できるよう「ブランドブック絵本」として前掲書を完成。その内容は、「好きな仕事ができる幸せ」を説き、「ミッションの共有」と「個人の能力の発露」を訴え、顧客志向を打ち出し、オリジナリティを追求し、社会に対して責任を負う、というピーター・ドラッカーを30ページの絵本にしたようなできばえのコンテンツ!