サニーサイドアップの仕事術

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 199p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784822243661
  • NDC分類 674.4
  • Cコード C0095

内容説明

PRの魔法で、個人と企業を「ブランド」にする会社、サニーサイドアップのビジネスの秘密、はじめて明かします。

目次

第1章 サニーサイドアップの原点、「PR」という仕事(PRとは「ニュースをつくる仕事」;ポスター1枚からキムタクとシューズを演出する ほか)
第2章 個人の才能をブランドにする!SSU流マネジメントビジネス(トライアスロンから始まったマネジメント事業;Jリーガー、前園真聖との出会い ほか)
第3章 プロジェクト!中田英寿ビジネス(PR発想のマネジメントが結実した;移籍トラブルが教えるPRとマネジメントの接点 ほか)
第4章 個人から企業へ―「東ハト」ブランドをPRの力で再生する(東ハトと中田英寿―そのブランド価値の相乗効果を狙う;東ハト新製品と中田のブランド戦略を合致させる ほか)
第5章 PR手法が企業とヒトのブランド戦略の要となる(PR手法がブランド戦略の要に;カルロス・ゴーンの日産自動車ブランド再生術;ブランド社員が求められる時代)

著者等紹介

峰如之介[ミネナオノスケ]
作家、ビジネスジャーナリスト。1956年兵庫県生まれ。『プレジデント』『エコノミスト』『潮』『Voice』など雑誌を中心にビジネス・経営畑の執筆・講演活動を行う

山崎祥之[ヤマザキヨシユキ]
コミュニケーション戦略プロデューサー。コピーライター等を経て1993年より株式会社サニーサイドアップにPRプランナーとして参加。以降、同社のゲリラ的な話題づくりや、映画祭などの新規事業、中田英寿ら所属アスリート、アーティストを軸としたプロジェクト、イメージ戦略を担う。2003年コミュニケーション戦略のコンサルティングを主とするpartizanを設立。企業、商品、エンタテインメント事業やスポーツ選手・団体等のブランディング、PR戦略などをサポートしている
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。