日経ビジネス選書
売れない時代に売る

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 286p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784822201395
  • NDC分類 675
  • Cコード C2034

内容説明

本書は、まず現下の「消費不況」という実相を明らかにし、どうしたら消費を動かすことができるのか。まずは個人編として、日本一の販売高や接客術を誇る人々を取り上げ、心構えやテクニックを聞き出した。次に企業編。今どきのヒット商品を徹底分析することによって、売れる商品を作るためのポイントを明らかにした。さらに、デフレを逆手にとって成長している企業からデフレに打ち克つビジネスモデルを探っている。最後に、情報技術(IT)を経営に活かして消費喚起につなげるノウハウをまとめた。

目次

第1章 消費を読む(消費解凍―「買わない世代」が動き出した;消費者は時間を買う―物欲減退不況の突破口)
第2章 消費を動かす(不況を超えた人々―「日本一」売る現場;小売り発ヒット商品の作り方―進化するPB ほか)
第3章 デフレに克つ(安さの独自モデル構築せよ―業界トップが実践する驚異の経営手法)
第4章 ITを活かす(楽天市場のジレンマ;eモール開店休業 ほか)

出版社内容情報

第1章 消費を読む
  1 消費解凍-「買わない世代」が動きだした
  2 消費者は時間を買う-物欲減退不況の突破口
第2章 消費を動かす
  1 不況を超えた人々-「日本一」売る現場
  2 小売り発ヒット商品の作り方-新化するPB
  3 2001年ヒット商品の条件-テロ、狂牛病、消費不振・・・それでも売れた
第3章 デフレに克つ
  1 安さの独自モデル構築せよ-業界のトップが実践する驚異の経営手法
第4章 ITを活かす
  1 楽天市場のジレンマ
  2 eモール開店休業
  3 eマーケティングに四つの幻想
  4 発見!消費者攻略のツボはここにあり-eマーケティングに大企業の挑戦
  5 e版 こんな売り方があった-消費者の心をくすぐる、もう一つの工夫