システム開発の見積りのための実践ファンクションポイント法 (改訂版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 241p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784820743347
  • NDC分類 007.63
  • Cコード C2034

内容説明

本書は、ファンクションポイントという物差しが、見積り、資源配分、スケジューリング進捗などの管理指標として有効なことを、実践を通して明らかにしている。

目次

第1部 ファンクションポイント法入門(ファンクションポイント法の概要;計測方法)
第2部 ファンクションポイント法の実践(ファンクションポイント法は当たるか;ファンクションポイント法で見積る;モデリングの準備 ほか)
第3部 冷めた目で(その他の計測法;ファンクションポイント法再考;されどファンクションポイント)

著者等紹介

児玉公信[コダマキミノブ]
東京都立大学人文学部(心理学)卒業。(株)エクサSPBOMソリューションオーナー兼技術部担当部長。慶応義塾大学講師。専門は、ヒューマンエラー、情報システム工学、生産管理システム。日本心理学会、日本人間工学会、日本認知科学会、日本情報処理学会、ACM各会員。技術士(情報工学部門)。情報処理学会技術士委員会幹事。PSLXコンソーシアム理事、技術委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。