調剤報酬請求事務検定&実務ハンドブック〈’20‐21年版〉 (新版)

個数:

調剤報酬請求事務検定&実務ハンドブック〈’20‐21年版〉 (新版)

  • 提携先に11冊在庫がございます。(2021年04月12日 01時08分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 257p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784820728467
  • NDC分類 364.4
  • Cコード C3047

出版社内容情報

本書は調剤報酬請求事務に関する要点整理された記述とレセプトに関する豊富なケーススタディにより、初めて保険薬局で調剤報酬請求事務に携わるような方々や、就職活動や職場のキャリアアップとして資格取得を目指す方々を中心に、調剤報酬請求事務の基礎力を身につけられるよう制作されました。

調剤報酬請求事務に求められる知識や考え方の解説は、あまり冗長な説明とならないように、図表の多用と簡潔な表現を心掛け、覚えるべき要点に集中して学習できます。そして各章で取り扱ったテーマについては、章末のチェックテストによって、身についているかの確認がすぐ行えるようになっています。

また、調剤報酬請求事務の各種検定試験でよく出題されるレセプトの作成・点検などについて、豊富な演習問題が用意されています。特に重要なレセプト作成問題においては、作成途中で求められる知識や計算に関する小問を設け、より正確な過程を覚えられるようになっており、十分な対策が可能です。なお、チェックテストやレセプトに関する演習は、本文に問題、別冊に解答・解説と分かれて掲載しているので、本文と別冊をつき合わせてより効果的に学習できます。

さらに付録として、2020年4月時点の主要な調剤報酬点数を抜粋した「調剤報酬点数一覧」と、レセプト作成問題を繰り返し学習できるようにコピーして使える「調剤レセプト台紙」が付いています。

内容説明

令和2年4月の調剤報酬改定を反映。保険薬局・医薬品・医療保障制度などの基礎知識から、処方箋の見方・算定の方法・レセプト作成までを解説。章末チェックテストの小問ごとに、検定試験の出題分析による重要度をランク付け。調剤録やレセプトの点検・作成に関する計17のケーススタディを収録。

目次

1 保険薬局の基礎知識
2 医薬品の基礎知識
3 医療保障制度
4 処方箋の見方
5 調剤報酬の算定
6 レセプト(調剤報酬明細書)の作成
7 調剤報酬ケーススタディ