東大式目標達成思考―「努力がすべて」という思い込みを捨て、「目標必達」をかなえる手帳術

個数:
電子版価格 ¥1,386
  • 電書あり

東大式目標達成思考―「努力がすべて」という思い込みを捨て、「目標必達」をかなえる手帳術

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年05月08日 08時14分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 187p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784820728207
  • NDC分類 159
  • Cコード C2034

出版社内容情報

東大生は、時間を「戦略的」に使っている。時間を有効に活用し、目的を達成するための最短距離を算出するプロである。
しかしこれは、東大生にしかできないものではなく、「型」さえわかれば誰でも簡単にマネできるものである。
本書は、戦略的に時間を使う東大生の手帳テクニックを、型とともに紹介する一冊である。

内容説明

努力する際に何を意識すればいいかを考える戦略。時系列で実践できる形にしていく手帳…誰でもできる結果につながる“正しい努力”の型を紹介。

目次

0 「目標達成思考」とは?
1 「戦略」編(現状分析について(正しい現状分析とは?;努力の結果に一喜一憂する人は失敗する? ほか)
理想把握について(正しい理想把握とは?;東大生は理想把握ができているのか? ほか)
方法論構築について(正しい方法論構築とは?;自分を甘やかしていないか? ほか))
2 「手帳」編(目標達成思考が変えてくれた未来;手帳はもう時代遅れ? ほか)

著者等紹介

相生昌悟[アイオイショウゴ]
2000年生まれ。地方公立高校出身の現役東大生(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。