脱うつ書くだけ30日ワーク―メンタル不調者のための

個数:

脱うつ書くだけ30日ワーク―メンタル不調者のための

  • 提携先に3冊在庫がございます。(2022年01月19日 02時47分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 200p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784820727620
  • NDC分類 498.8
  • Cコード C0011

出版社内容情報

≪復職成功率85%のオリジナルプログラムをベースに開発≫
再発を防ぐ!うつからの復職を成功させる!!

≪産業医絶賛! “復職準備”の決定版!≫
「ここで困っている事業所は多いと思うので、
 この本で取り組んでくれる人が増えるといいですね」

「金銭的な理由や地域的な面でリワークに通えず、
 再発予防はしたいがどのように取り組めば良いか
 困っている人は多いと思います。
 そのような方に自身で活用いただける、
 とても良い本だと感じました」

「職場復帰の際のタスクとして、
ぜひ利用させていただきたいと考えています」


メンタル不調による休職者は増加傾向にあります。
不調がひと段落して、いざ職場復帰をすることになっても、
パフォーマンスが上がらなかったり、
再び体調を崩してしまったり、といった方が後を絶ちません。
実際に、復職後の再発率は5割近いといわれます。

その大きな理由は、復職の準備が十分にできていないこと。
また、企業側も、「復職OK」という判断基準が
明確ではないケースが多いのが現実です。

一方で、
本書がベースにしているリワークプログラム(リヴァトレ)の、
復職成功率は85%!
これまで777名が社会復帰し、
そのうち85%の方が継続して働いています(2019年11月28日時点)。

高い実績をほこるリワークプログラムのエッセンスを詰め込みました。

ストーリーでイメージをつかむ
 ↓
解説で深く理解する
 ↓
ワークで実践

という流れをとおして、
1ヶ月間で復職の準備をしていきます。

週に5日間働き続けるための土台づくりや、
自分の考え方のクセに気づくワーク、
ストレスをうまく付き合えるようになるワークをとおして、
無理なく、着実な復職準備をしていきましょう。

≪この本に取り組むことで、得られるメリット≫
□無理なく復職準備ができる
□自分の生活を振り返るきっかになる
□再発のリスクが下げられる
□復職の判断材料として、活用できる
□復職が成功しやすくなる!

内容説明

再発を防ぐ!うつからの復職を成功させる!1人で無理なく進められる。ストーリーですっとわかる×解説で深く解説×ワークで実践。復職成功率85%。オリジナル復職プログラムをベースに開発。

目次

week 1(取り組む前の状態を確認しよう;今の自分を知ろう ほか)
week 2(「睡眠」について知る;体内時計って? ほか)
week 3(ストレスって何だろう?;休職のきっかけになった出来事を振り返る ほか)
week 4(自分も相手も大切にしたコミュニケーション;アサーティブな表現を身につけよう ほか)

著者等紹介

長谷川亮[ハセガワリョウ]
株式会社リヴァリヴァトレ市ヶ谷センター長。公認心理師、キャリアコンサルタント。大学院修士課程修了後、ライフサイエンス業界の企業にて技術営業や製品プロモーション等を担当。就職後8年目にメンタル不調により休職。休職中に、復職支援施設に通所して復職を経験。その後、支援職への転身を目指し、株式会社リヴァに転職。復職支援に携わったのち、現在は「リヴァトレ市ヶ谷」のセンター長として、メンタル不調を原因とした離職者の社会復帰支援に携わっている

佐々木規夫[ササキノリオ]
東京中央産業医事務所パートナー医師。産業医、精神科医。産業医科大学医学部医学科卒業。東京警察病院を経て、HOYA株式会社の専属産業医及び健康推進グループ統括マネジャーとして健康管理に従事。現在は精神科医として勤務する傍ら、上場企業や主要官庁の産業医を兼務。北里大学大学院産業精神保健学教室において、職場のコミュニケーション、組織公平性に関する研究や教育を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kojyasu

1
リワークのために一冊読むなら、これを勧めたい。生活リズムの改善、日中活動の活性化、ストレスマネジメントと認知行動療法(特に認知再構成法)、アサーション、症状悪化時についての段階的な振り返り、モチベーションコントロール。とても良い。2021/08/15

あらいぐま

0
昔読んだ2021/10/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14849576

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。